FC2ブログ
プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
やっぱりいいね
今日は朝から雨。で、波サイズアップ。

昼頃には西風が吹き始めていたがどうしてもやりたい事があったので内海フォイル道場ポイントへ!




SUPフォイル。バックウイングもXLサイズに。
最初XLを使い始めた時70cmマストにこの大きなバックウイングでは上手く乗りこなせなかったのでノーマルのバックウイングでずっとやっていたのだが、55cmマストの安定感とずっと練習してきたのでもう一度XLのバックウイングで乗ってみた。やはりノーマルより動きはゆったりになるが浮いてからの水平保持力が強くていい!今度のダウンウインドはこのセットで決定。




その後サーフフォイルも。これはXLのメインウイングに迷わずノーマルのバックウイング。
まだターンをグイグイとはいかないがポンピングで沖に出れるので楽しい!
1時間くらいしか乗れなかったがいいテストになった。

夏にここでよくフォイルをしてたがその時はXLウイングを持っていなかった。なかなか波が大きくなる事はないこの時期に乗れて良かった。やっぱりここはフォイルに最適な場所だ。

フォイル | 【2018-12-12(Wed) 18:59:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
寒くなってまいりました





季節外れの暖かさから一転、いつもの冬の寒さになってきました。

この時期一日があっという間。

朝暗いうちから海チェックしライトを照らしながらSUPフィッシングの準備。暗くて立っては漕げないけど座ってなら何とか行けるとう明るさから海へ出て30分ぐらいしたら上がって後はバタバタっとまた夜という感じ。


そんな短時間の早朝フィッシングですが、昨日も釣れてくれました。




ヒラスズキ64cm。
このくらいのサイズが多いですね。
いつも海から上がるとすぐに血抜きしてエラとワタも抜いて帰ります。その時に釣った魚が何を食べてたかを確認するのですが、私がよく釣るところのヒラスズキはヒイラギをよく食べている。時には小さなヒイラギが10匹以上出てくることも。だが昨日のこのヒラスズキは10cmくらいのイワシと小さなシラスが多数。その辺から次にどのルアーを使うか考えるのも楽しみの一つ。




話は変わりまして、今日はもう水曜日ですが先日日曜日。程よく強い西風予報だったので御前崎SUPクラブのメンバーでSUPダウンウインドをしました。

人数も多かったので比較的ウネリが優しく距離も短いコースとウネリが大きくなってきて上がるところも少し難易度の高いコースに分かれていただきました。

ほとんどの方には今シーズン初ダウン。程よい西風というのがあまりない遠州灘にしては最高なコンディションだったと思う。


そのダウンの動画をちょっと


皆さん久々のダウンで緊張もあったと思いますが昨年より格段に良くなってます。

距離はフルではなかったですが最初は余力を残して終えるのが一番。ギリギリまで漕ぐと怪我します。
今回Bluetooth無線を使用して常にみんなで会話しながらのダウンウインド。とても楽しいダウンウインドでした!






未分類 | 【2018-12-12(Wed) 05:19:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
MFC
西風が続いております。

今日はSUPのレースフィンやウェイブフィンをサポートしていただいているMauiFinCompanyのヒロミさんから新しいフォイルのダウンウインドテスト指令をさずかり行ってきました。



付き合ってくれたのは今回も山崎さん。ありがとうございます!

MFCのフォイルも良いですね!NAISHのXLよりは小さ目。80kg近い私の体重でダウンウインドに使うには少し小さいかな。サーフフォイルでも乗ってみたいフォイルですね!

未分類 | 【2018-12-08(Sat) 23:49:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
そして今日は
朝。暗いう海チェックすると波ない、と思う。
真っ暗なので崩れたスープ具合で判断するしかない。

なので、SUPフィッシング。


昨日もやっていたがボーズ。


今朝は

海へ出ると意外とウネリある。

潮も若干あるのでいつものポイントを狙いやすい。
そして



ヒラスズキ65cm。

濁りも入ってたが釣れてよかった。




その後今日は時間あったのでサーフポイントをチェックすると、波あるじゃん。



フォイルポイントでサーフフォイル。


コシハラの波。 XLウイングにはありすぎ。でも乗り込みたいので今日も XLで。少しでも張った波にのるとジェットコースター気分。直滑降を耐えるのが大変。



定期的にバラして洗う。潮かみ防止。


未分類 | 【2018-12-04(Tue) 19:25:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
さて今日は
今朝もSUPフィッシング。

いつものポイントでヒラスズキ狙い。
でも風弱く波なく、なかなかアタリもなし。

いつもの根のあるポイントで投げてるといつも投げない沖側の海面が微妙にモヤモヤ、、。
何かがベイトを追ってる感じ。でも根がから少し離れているのでおそらく青物?。根の荒い場所なのでイナダ、ワラサは避けたい。子供達にも人気無いですし。無理するとフックも伸びるし、、。
投げるか迷ったけど、確認したいので投げてみると1投目からコツンっとアタリ。やっぱり何かいるみたいだがその後数投アタリなし。何か違うのかなとルアーを変えての1投目でヒット!こういう時は嬉しいですね。読みが当たったというか。
けっこう良い引き。でもエラ洗いしないのでヒラスズキでは無さそうだったので岩から離すためゴリ巻き。イナダならバレてもいいやとグイグイ巻いて、見えてきたのは、、、サワラ!

サワラは美味い!

速やかにドラグを緩め慎重に!笑。


かかりどころも良く無理した割にはしっかりゲット出来ました。



鰆84cm。

キャストで釣れれば嬉しいサイズ。
サッパリ好きな子供達にはあまり人気無いけど、美味い魚です。嬉しい一尾。









そして夕方。
ちょっと時間出来たので西方面へ。




サーフフォイル出来ないかなぁとポイントチェック。
いい場所はあるのだが、釣り人多い!
波はフォイルにバッチリのだがちょうどフォイルで走れる所に釣り人が。釣り人の気持ちは充分にわかりますので移動。



ちょっと離れた所で釣り人からも離れたポイント発見。


貸し切りピークでフォイル楽しめました。
浅いけど55cmマストなら大丈夫。55cmマストほんと重宝します。
波はジャバジャバしたフォイルには最適な波。波数乗れて良い練習になった。


Fishing | 【2018-12-02(Sun) 17:14:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
SUPフォイルDownwind

何日分かまた写真をためてしまい、いつだったか?




ヒラスズキは好調!
これはウネリ、風ともに弱い朝の一匹。
最近今年の凪の時はこれ、というルアーが何となく決まってきたので時間ない朝は最初の数投勝負。







貴重なうちのたんぱく源



皮と浮袋の湯引きを食べるのは私だけですが






子供たちにどうやって食べたい?と聞いたらしゃぶしゃぶ!というのでしゃぶしゃぶに。


凄い勢いで食べてました。




子供たちは早くも刺身には飽きてきたようなのでカルパッチョ


美味すぎです。

ムニエルにしたり何にしても美味しいヒラスズキはこの時期釣るだけではなく食卓の楽しみでもある。









釣りばっかりではなく、待ちに待った風の強い昨日はSUPフォイルダウンウインド。

毎年ダウンを付き合ってもらっている山崎さんと。
一人は心細いので一緒にダウンしてくれる人がいると助かります。

動画を少し撮ったので、こちら。





使用道具はNAISH95LのボードにXLウイングとノーマルバックウイング。55cmマスト。
波乗りでも使ってる55cmマストはウイングとボードとの距離が近づくのでバランスがとりやすくて良い。NAISHのXLウイングはグワッと浮くと言うよりはスーッと静かに浮いて低空飛行するような感じなので55cmマストがとてもいい感じ。
まだまだまだ浮けない時間の方が長くSUPでダウンしている山崎さんに置いてかれっぱなしなのでもっと練習が必要。

















未分類 | 【2018-12-02(Sun) 04:42:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
もうすぐ12月になるというのに日中暖かい日が続きますね。
寒いのは嫌ですが冬は冬らしくないと、自然頼りな生活をしてると困ります。





もう少しすれば午後時間があくようになるのだが、まだ朝一しか海に行けていない日が続いています。
ここ数日はSUPフィッシィング。
このブログ、釣りブログと言われるほどこの時期は釣りネタが増えるのですが、今回も釣りブログです。



一昨日の早朝は西風強し。
ヒラスズキ狙いで岩場ポイントへ。
辺りが明るくなり始めるとかなりの強風!

背中から風を受け追い風で岩場へ向かってキャストするのだが、強風に押されて数投すると岩に接近してしまいパドルで岩から離れるのを繰り返す。
ボードにまたがりキャストしてる間は少しでも風で流されないよう一生懸命足でバックする様に水を蹴ってるので汗だく。


そんな大変なコンディションならやらなければと思うかもしれませんが、ヒラスズキには最高に良いコンディション。かなりの確率で釣れる。しかも良いサイズだったり。
その日も始めて間もなくヒラスズキのアタリ!
かからなかったがテンションは上がる。
数分後、岩の間でヒット!

良いサイズ!

やりとりに時間をかけると風に流されて岩に座礁するのでドラグはフルロック!

手前まで寄ってきて後少しで魚影が、、

というところでプツンっ、、、。

ラインブレイク、、。

リングの結び目から30lbラインが切れてしまった。
エラ洗いしなかったからブリクラスの青物かな。

いつも手前まで寄せたらドラグを緩めているのだが、ドンドン近く岩が気になりフルロックのままだった。反省。魚さんも上手くルアー外してくれるといいのだが。

その日はそこで時間切れ。







そして昨日の朝一もヒラ狙いでSUPフィッシィング。
潮が少し引いてるので若干沖めの沈み根付近を攻める。

しばらくやってもなかなかアタリがなく、少し集中力も切れた頃。キャストしたルアーが手元付近もう少しでピックアップというところ、背後でパシャっと魚のライズ音。反射的にフッと振り返り、ルアーを巻くスピードが緩んだ瞬間にゴゴゴッとヒット!

かなりルアー近かったのでビックリ。

そしてググッ、、ググッーーと魚が走り出す!

でかい!何か分からないが凄い走るから青物?

小さなルアーをつけてたのでフックが小さく無理が出来ないのでドラグをすぐに緩める。

風は弱く座礁する様な岩は近くになかったのでゆっくりやろうと思ったのだが、、ガーーっと走る魚が止まらない!あまり糸出しても岩に擦れるの怖いので指でスプールにテンションかけながら調整。

と、しばらく耐えてるだけの状態が続き、プッ、と軽くなった。

あー、フック伸びたー。

とルアー回収して確認すると



テイルが折れてフックごと持ってかれてる。

えー!まだ新品だったんだけど。どこかにぶつけて傷んでたかな?
色々考えたがその日はそれで時間切れ。





その日空いた時間に朝のリーダーを変えておこうとリーダーをチェックするとリーダーがザラザラ。しかも一ヒロ半あるリーダーが全部ザラザラ、、。いや、よく見るとそこからもう二ヒロ分くらいのPEラインもケバケバに!(一ヒロは両手を広げた長さ、1.5mくらいかな)

根がかりはしたけどそんな全体的にヤスリをかけたようにザラザラになるなんて、、、、、、

サメか。


分からないですけどね。よく居るし、この時期は多いし。

しかしルアーから三ヒロ分ザラザラって、、







次の日の今朝。また同じポイントへ。

海入る前。同じく毎日の様にヒラ狙いで一緒にSUPフィッシィングしているT君と駐車場でリーダーザラザラの件についてお話し。

T君「最近多いですね」

私 「そうだね、やっぱりサメかなぁ」

T君 「もしかしたら鯛にルアー壊されたのかもしれませんよ。

私 「じゃあ、リーダーがザラザラなのは?」

T君 「・・・・・謎ですね・・・・」

私 「・・・・・謎だね・・・・」


と言う事で、結果は「謎」となり時間も無いので支度して海へ。

今朝は風弱く流れもあまりなくイマイチ。
その謎な魚がいたポイントも攻めましたが私は釣果なし、T君はしっかりゲット。

私は一足早く上がり、後から上がってきたT君はその謎ポイントでイナダも釣れたけど血がけっこう出たので急いで帰ってきましたと。

そりゃそうだな。






思い返せばあの謎な魚がかかっのはかなり手前。謎な魚からは私のフラフラしてる足も確認出来たはず。コワッ!




Fishing | 【2018-11-28(Wed) 14:01:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
水温

西風が吹く昨日。どーしてもフォイルをやりたくて昼休みに2本だけ乗りに。


風は終わりウインドサーファーがちょうどあがるタイミング。いつものブレイクでフォイル。




いつものブレイクでテイクオフして風波を乗り継ぎ隣のブレイクまで。プチダウンウインドっぽい感じ。パドルで戻るのは大変なので一本乗ったら岸に一度上がり歩いて元に戻る。

これ上手くなればかなりの距離をプローンのフォイルでダウンウインド出来る?想像しただけでワクワクしますね。



フォイルやりながら感じたのは水温がかなり冷たくなってきてる。
これはコノシロなどの群れも入ってくるか?と釣りの方も期待。






そんな今朝はウネリ弱いのでSUPフィッシング。
いつもヒラスズキ狙いの時は小型のルアーから始めるのだが、水温下がって入ってきてるかもしれないコノシロなど大型のベイトをヒラスズキが見てる事を期待していつもより大きなルアーでいく。


それが良かったのかどうかわからないが一投目からヒット!
でも釣れたのはセイゴサイズ、リリース。


その後場所をずらしつつ狙いなかなかアタリが出ないので少し水深が入るルアーにチェンジ。

すると2投目くらい、沈み根の上でグッとルアーが止まる。?根がかりか?一呼吸置いてスッと竿を煽るとやはり根がかりか、、いや、、引いてる!


久々大型の引き!

落ち着いてやりとりして上がってきたのは



ナイスサイズのヒラスズキ!



74cm4.5kg。

今シーズンも70アップをメイクできた。目指すは80アップ!

Fishing | 【2018-11-24(Sat) 13:15:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
波がきた


今朝はなぜか波があった。

ハラたまにムネ。

潮が満ちてて波のサイズがあってもフォイル向きのブレイクも。とはいえ、ハラムネくらいの波になるとフォイルのテイクオフはけっこうドキドキ。




慣れたいからXLサイズのウイングでやったが、テイクオフ直後のスピードを耐えるのにやっと。どんな感じと言えばいいか、一輪車で急坂をかなりのスピードで下り降りる感じ?一輪車乗れないですけど。
スリル満点ではあった。
Mサイズのウイングでも充分楽しめたかな。

フォイル | 【2018-11-22(Thu) 12:57:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
波よこい
昨日今日とウネリの弱い御前崎。

今朝もほぼフラット。

いつもの年なら釣り熱が熱くなってくる時期だけど、 XLのフォイルを手に入れてからはちょっとでも波割れてもらってフォイルしたくてたまらない。



今朝はすぐに諦めつくくらいのフラットだったのでいつもの場所でSUPフィッシング。



ヒラセイゴ、40ちょいかな、50はないくらいをリリース。ライントラブルもあり不完全燃焼。

未分類 | 【2018-11-20(Tue) 10:09:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
トレーニングDay


今朝はウネリ小さくなってしまいSUPフィッシング。




根のあるポイントでキャストしているとワカナゴが何匹か釣れた。


2匹目くらいのワカナゴがかかった時、手前まで寄って来たワカナゴを見て「またワカナゴか~」なんて思って見てたたら「??」いや、赤い?!

鯛?!



一瞬何がなんだか分からなかったが、よーく見るとルアーにかかって泳いでいるワカナゴのすぐ後ろをピッタリと大きな真鯛が追いかけてる!!!

たぶんワカナゴが食いついてるルアーを横取りしようとしていると思うのだがヤル気満々の真っ赤な真鯛を間近で見ると結構衝撃的。


結局真鯛はすぐに何処かへ。



最近仲間内でよく鯛が釣れている。今朝も同じ時間帯に出ていた仲間は大鯛をあげたので今年は鯛多いのかな。




SUPフィッシング後はマリンパークへ。
御前崎SUPクラブは今季終了しましたが冬の間も不定期でトレーニング会を開催することにしました。

今日は漕ぎの前に陸トレ


いくつかのトレーニングをやってもらいました。
冬の間にも進化出来る様に。家でも出来るトレーニングも何種類か。
今回はこのブログを見て参加して頂いた方も!
とても嬉しい事です🙏。
またやりましょう!!





その後夕方。
潮が多くいつものフォイルポイントは割れていなかったが別のポイントのインサイドよりで乗れそうな波。

潮が満ちているとはいえインサイドは岩が点在する場所なのでフォイルのマスト、ボードとフォイルを繋ぐ柱の部分をいつもの70cmから55cmの短い物に。

そうしたら全く岩にあたらず。しかもウイングとボードが近くなるのでバランスが取りやすい!!
凄く乗りやすかった。


XLウイングは低空飛行をする様なフォイルなので小波なら55cmはとても良いです!👍

未分類 | 【2018-11-18(Sun) 20:52:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
毎朝


朝は潮も良くてフォイルコンディションが続いてます。






内田さんも



この波はいつまで?



フォイル | 【2018-11-17(Sat) 10:18:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
つりそう
今朝もサーフフォイル。


サンライズをパチリ。
日が昇るとそろそろ上がらなくてはという時間。




波はモモコシたまにハラ。
ハラのセットはフォイルには掘れ過ぎ。


XLサイズのフォイルにも少し慣れてきて今日は一本波乗ってからポンピングで沖に戻ってそのまま次の波に乗る事が出来た。Lサイズのフォイルでも出来たけど XLの方が確率は高い。
ただ、MやLサイズが小回りの効くセスナ機なら XLはジャンボ機?くらいターンは大きくなり気を使う。普通の波乗りには私の体重78kgくらいでもL、波のパワーがあるならMがオススメです。


ポンピングしたまま1周回って次のの波に乗ってもう一周!と思ったけど足パンパンで2周は無理だった。それを2回もやれば足がつりそうになった。そんな足パンは久々の感覚。まだ無駄な力が入ってますね。





本日のベストショット!

内田さん。

いつもフォイルのブレイクは内田さんと二人で貸切。今朝も内田さん良いターンされてました!

未分類 | 【2018-11-15(Thu) 12:50:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
波あります


昨日モモコシ、今朝はコシハラ、たまにハラ上。

フォイルにはいいブレイクもあります。ただ、時間がありません!


HOVER 5'2"xTHRUST XL

もっと乗りたい!



未分類 | 【2018-11-14(Wed) 06:53:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今朝は
波ありの朝

少し沖で割れてくれるポイントがあったのでそこでサーフフォイル。

前回ダウンウインドフォイルをXLのウイングやった時にちょっとLサイズの感覚と違ったので慣れてるサーフフォイルでXLを試してみた。




フロントウイングはXL。バックウイングは回転性取りやすいように今までのノーマルウイング。




XLはLの時より後ろに立ちたい感じだったのでマストベースは前気味に。それでも今日乗った感じもう少し前にしてもいいかな。
フロントウイング大きくなってもテイクオフで浮き上がり過ぎる感じは無くてスムーズにテイクオフ出来た。

大きいのでLとはバランスの取り方がワンテンポ遅れて反応する感じて慣れにはやはり練習が必要。
でも、ポンピングの距離は確実に伸びる!!もう軽く踏んでスースーと走ってく感じはとても良い!もっと乗り込んでバランスの取り方に慣れれば、これは本当面白くなりそう。

波、続いてくれないかなぁ、、。

未分類 | 【2018-11-12(Mon) 08:00:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ