fc2ブログ
プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ご無沙汰しております
気がつけば前回投稿から2ヶ月が過ぎてしまいました。何か変わった事が?という事は全くなく、毎朝4時に起き5時から海夕方また海と生活のルーティーンは変わらずです。普段の生活の気持ち的に盛り上がらない所はあるのですが、海の方プローンフォイル熱は更に高まっていて楽しくて仕方がない。





プローンフォイル熱をまた高めてくれたのは新しいサイズのフォイルHA1040。ハイアスペクトフォイルHAシリーズの最小サイズ。これがスピードが出てターンで傾けやすくて乗って楽しい!ただ安定して浮かせるにはコツがいるので最初は難しかった。それがまた楽しくてハマったのかな。グイグイ動くのだがこれを使い込んだお陰でワンサイズ大きなHA1240を使った時も曲げる感覚が良くなった。

そんなフォイルの話はまた今度!?


で、釣りの方は、、、。
SUPフィッシングはほぼやっていません。プローンフォイルが楽しくて小波でも練習していたので時間が無かった。いや、無いわけでも無くてこの時期ここ数年ハマっていたのが


ナマズ釣り。もちろんルアーです。SUP使いません。
夜は寝たいので明るい時間帯。
3月頃からスタートして最初は場所や釣り方がきまればボコボコ釣れました。
写真のナマズは71cm。今シーズン2本目の70アップ。60cm半ばから後半は時期によってけっこう釣れるのだが70cmを超えるナマズは数が少なくて今シーズンやっと釣れた。
ちなみにナマズは食べません!笑。食べ無い釣りはしないと思ってたけどわからないもんです。リリース前提なので全てのルアーの針のカエシは潰してナマズにダメージが少ないよう心掛けています。


ナマズが産卵時期を過ぎてばらけ始めた。そんな頃にまたリリース前提の釣りでもう一つハマったのが


川でのトップチニング。トップルアーでのチヌ、黒鯛釣り。これは今シーズン初の黒鯛40cmくらい。
トップでアクションさせているルアーの後ろから襲いかかる黒鯛やジーっとルアーの後ろを際までついてくる焦らし黒鯛などいてテンション上がります!


そんな黒鯛釣りの外道で来てしまったのが


スズキ。77cm。
初の川スズキ。

トップペンシルをドックウォークさせていて、あー綺麗にドックウォークしてるなぁと思った所にボコんっ!!
明らかに黒鯛じゃねぇだろという激しいバイトでかかってくれました。

柔い竿にラインは細くPE0.8号リーダー2.5号ルアーはサミー65フックは12番と自分にとっては全てがライト。かなり慎重に時間をかけてあげました。普段SUPなら自分も近づくからすぐに魚も寄るのだが岸からだと時間かかる。



この魚も弱らないよう写真だけサッと撮らせてもらってリリース。川スズキは弱りやすいと聞いていたのだがこのスズキも海で釣るより弱っていて回復に時間かかりました。ライトタックルで時間をかけ過ぎたのも弱った理由だと思う。こんなサイズが釣れてしまう事はないだろうけど次回からは川なら水から出さない方がいいと思いました。


そんな日々を毎日送っております!

Fishing | 【2021-06-29(Tue) 05:56:19】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
朝練

今朝はプローンフォイル。
ウネリ弱くてサーファーの居ない場所でやってたらなかなか波が来なかった。


SUPやプローンで使ってるフォイルHA1240。ほんとポンピングでスピードが伸びて素晴らしいフォイル。新しいモデルにはもう一つ小さなHA1040が出る。何度かテストしたけど更にスピードが速く動きもいい。HA1240でも浮力を持て余してきていたのでちょうど欲しかったサイズでした。バックウイングも面白い形のウイングが出ます。

未分類 | 【2021-03-25(Thu) 10:10:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
春の嵐
日曜日のたびに荒れますね。SUPクラブも2週続けてお休みです。
土曜日はフォイル部のWING練習




ちょっと風足りなかったけど皆んなだいぶ慣れてきたようです。WINGもこれから暖かく軽い風になってくるから楽しみですね!


そんなWING練習後の夕方自分のプローンフォイル練を外海でやったのですが写真撮り忘れました。
冬の間サボっていたので息が上がって大変。
かなり浅く浮いたら岩を避けながらポンピングで沖へ、ウネリを掴んで波乗り、そしてまた沖へと浮きながら繰り返すのだが。1周目で息が上がり、2周目で胸が痛くなる!笑。運動不足もいいところ。動ける時は4周くらいしてたのに、、、。
自分もこれから調子を上げて行きます!



嵐が抜けた今朝のフォイルポイント。西風に抑えられフラット。残念!

未分類 | 【2021-03-22(Mon) 06:26:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
春ヒラ
今朝のSUPフィッシングにて


春ヒラ。

いつもの年はこんな時期までやらないヒラスズキ狙い。何故かというと難しいから。年末年始は産卵前の荒食いの時期でちょっと条件合えば比較的簡単に釣れる。今シーズンもリリースした魚を含めて50本以上ヒラスズキを釣った。春になり産卵後のヒラスズキが戻ってきてもなかなか簡単には口を使わない感じ。食べてる物が違って冬は比較的大きな魚を食べてるがここ最近釣れるヒラスズキから出てくるベイトはシラスやエビ、アミ、ボラの子のハクなどなど小さな魚ばかり。よほど条件が揃ってタイミングよく岩際にキャストしないと全く食ってこない。釣りやすい時期しかやっていなかったので技の引き出しが少ないのを改めて感じました。

未分類 | 【2021-03-18(Thu) 15:11:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
再開!!??
大変お久しぶりの投稿になります!
何ヶ月ぶりでしょうか?3、4ヶ月はあけてしまったかと。このブログを始めて最長記録です。気にしていただいていた方がいらっしゃいましたら申し訳ありません!!理由はこれと言って無くて、間が空いてしまったら今度はいつ再開するか迷ってました。これだけ間が空いてしまうとブログもどうやって書いていたか忘れてしまいましたが何事も無かったように再びアップします!

気がつけば忙しい年末年始も過ぎもう3月。全く今までと変わらない生活が続いています。


年末年始寒い間お休みしていたSUPクラブも3月から再開。まだ寒い日でしたがまた皆んなと漕ぐ日曜日が始まります!


冬の間もフォイル部の方は続いていて波乗りフォイル、WINGフォイルと寒い中皆んな頑張ってました。


私の海の方は週末の海時間を作るために平日はなかなか海に入れなかったのですが、日が長くなってくるこの時期から朝一と夕方海に入れるようになってきます。
日が短い12月~2月今シーズンまあよく西風吹きました。朝から毎日のように西風強風。暗い時間から出来るSUPフィッシングも出来ない無い日が多かったのでいつもの年以上に陸っぱりの釣りにハマっておりました。ほぼ毎朝4時前には起きて6時半まで釣りしてました。狙っていたのは鰆だったのですが釣れやすい時間が6時半頃からなのでこれからって時間に帰らないといけないのがもどかしい日々でした。

そんな釣れない日々が続くとルアーをキャストする回数が長くなり色々と考え始めるわけです。
ここ数年この寒い時期になると両方の手のひらが痺れっぱなしです。このブログもスマホで書いてますが今も痺れっぱなしでたまに手を休めないと辛いくらい。たぶん手根管なんとかだと思うのですが毎日明け方というか夜中の2時とかに手の痺れで目が覚めます。昔から手を酷使してきたので仕方がないですね。で、釣りになるとキャストも一投する毎に手を休めて手を振って痺れをとってまた投げるの繰り返し。加えて寒さの厳しい朝は人差し指の動きが悪くて飛ばない、下手したらキャストでラインを切ってしった事もありました。
そんな動きの悪い人差し指にイライラが募り、始めてしまったのがベイトリールでの釣り。



人差し指で糸を押さえて投げる左のスピニングリールに対して親指でスプールを押さえて投げる右のベイトリール。親指も痺れはあるけど寒くても投げるには支障なかった。けども、、、。投げるのが難しい!!!分かってはいたけど難しい!!釣りをしている方なら分かると思いますが投げ方と指を離すタイミングが合わないとバックラッシュといって糸がモジャモジャになって下手すると高切れと言って簡単に糸が切れてルアーだけ飛んでいってしまう。最初はオモリなどで練習したのですが一投目からバックラッシュ高切れ。。。
そーっと投げて2、30mしか飛ばず、、。スピニングリールの2割3割くらいの距離。それでも毎朝の釣りとたまに昼の15分20分も近くの川でキャスト練習して

動画撮ってスロー再生してフォームチェックしたり。

繰り返していたらなんとかスピニングリールの時の7割から8割くらい飛ぶようになりました。バックラッシュもかなり減りました。

釣果の方はというと。写真は撮らなかったけどベイトリール始めてすぐに陸っぱりで釣れたのがサゴシサイズの鰆。60cmくらいかな。2本。それが最初の獲物。分かったのはルアー飛ばなくても釣れる時は釣れる!笑。特に私のいつもやっていたポイントは。じゃあ飛ばせなくてもスピニングで良かったのでは?とも思うけどベイトリールのキャストは面白い!投げてるだけで面白い!完全に自己満足の世界ですが釣りはそんな物なので良い!!

で、毎朝やってると豊かなココの海はたまーにご褒美をくれる。

平鱸75cm。陸っぱり初ヒラ。


鰆80くらいだったかな?
もう終わってしまったけど今シーズンは鰆がよく釣れてました。周りでは!笑

ベイトリールのメリットは指の事以外にもロングリーダーを使えるというのがあるので普段SUPフィッシングでやっている岩場で今までラインを切られて上げれなかった大物がとれるかもしれないという期待もある。それは今度の秋からかな。
ベイトリールは巻き取りのパワーもあってスピニングと感覚が違うから普段みたいに魚かかってゴリゴリ巻いてきてきたら意外とデカくで手前までよせたらフックが伸びてメーター近い鰆をバラすなんて事もあった。ドラグ調整が難しい。

そんなやり取りも少し経験したベイトリールでの鰆狙いを始めて1ヶ月くらい、もういつ鰆シーズン終了するのかな?っていう朝。いつもの場所でキャストを繰り返していたら近くで大きな魚のボイル!!

ボイルが出て焦って投げるといつもと微妙に投げ方が変わりバックラッシュ高切れ!も経験していたので、平常心を装い落ち着いて目の前にキャストをしているとヒット!!
手応えからデカい!!

あわせは2、3回ガッツリ入れてから針を伸ばされないようドラグを緩める。もうバラしたくないので慎重にやっていると糸が出る出る止まらない。100m以上でて下糸が出て焦っていたら沖に向かって走っていた魚があっという間に岸と平行になるくらい横に走ってる。そしてそっちにはテトラ地帯が、、、、。
やめてくれー!と思っても魚はドンドンテトラの向こうへ。ラインが微かにテトラに擦る感触が、、。

もう一か八かで魚に向かって走りながらテトラ地帯へ。テトラの上をサスケばりにぴょんぴょん走りながらテトラにかかったラインを外す。なんとか魚はかかったまま。ラインにテンションをかけないようにさらに魚に近いて傷ついたラインを巻き取る。

そこからはそーっと魚を怒らせないように騙し騙しゆっくりよせる。

やっと姿を見せたのはなかなかの鰆。

自分がいた所からはかなり離れてしまったのでいつも同じ様に鰆を狙って釣りしていたT君に手を振って呼んで来てもらいネットですくってもらって無事キャッチ出来ました!

釣れたのは


メーターオーバー6.4kgの鰆。
過去に120cmの鰆をSUPフィッシングで釣ったことはあるけど、こっちの方がかなり嬉しかった。


陸っぱりの釣りにハマって始めたベイトリール。最初は飛ばせるようならなくてスピニングに戻すか頭をよぎる事はあったけど続けていれば答えは出るもんですね。この魚に関してはルアーを飛ばせなくても釣れる豊かな海とネット持って駆けつけてくれたT君のおかげですが。

この時のラインはPE1.5号だったのですが傷が入ってしまったので交換。ルアーのフックはあわせが効いていてしっかりかかっていたおかげか3本フックの内1本だけ伸びていた。とりあえずフック交換しようかと思って後日ルアーを見てみたら

テイルが割れてエイト管が抜けそうになってた。良い引きをしてくれた鰆でした。



ベイトリールを始めてから2ヶ月近く。まだスピニングリールは触っていない。しばらくはこれで悪戦苦闘しながら楽しむかな。ちなみにSUPフィッシングでも最近40から50cmくらいのヒラスズキを何本かあげています。ただSUPフィッシングの方が私がやっている所はキャストの飛ばす距離が必要で毎回もどかしい釣りが続いています。不安定なSUPに座った状態で投げるというのがまた難しい。その難しい所が楽しいところでもある。


長くなってしまいましたがそんな相変わらずな日々を送っております!



未分類 | 【2021-03-14(Sun) 15:09:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
熱い日曜日
今週日曜日は普段のSUPクラブ


ダッシュしたり



動画を撮ってフォームチェックしたり。



クルージングが続いていましたが心拍数上がる漕ぎも終わればスッキリ気持ちが良い。





SUPクラブ前朝の釣りの方は


丸々した68cm。
魚の反応は少なくてヒラスズキ狙いではアタリも含めてこの一匹だけでした。

数日前には暗いうちにナイスサイズのヒラスズキがヒット。だけどバッタバッタとエラ洗いしたヒラスズキがデカくて思わず慎重にやりとりしようとしたら根ズレでラインブレイク、、、。今までに無い大きさで確実にランカーありそうだったから悔しかった。やっぱりいつもやってるポイントはフックが伸びそうでも強引なやりとりが必要だと痛感。魚も上手くルアー外してくれてればいいのだが。

未分類 | 【2020-11-23(Mon) 04:36:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
紅葉クルージング


今日はSUPクラブのメンバーと大井川の上流の接岨湖で紅葉を楽しむSUPクルージングに行って来ました。



とても良いタイミングでした。落葉も始まってて風で舞い散る落葉がとても神秘的で綺麗でした。
普段風の強い地域に住んでいるので風の無い静かな水面で漕げる気持ちよさはなんとも言えません。


ここの湖の撮影スポット。


トロッコ列車の鉄橋下。


見晴らしの良い場所でお昼休憩。



季節感溢れる気持ちのいいクルージングでした。
SUPクラブのフルメンバーでは無いのが残念ですが毎年続けたいイベントの1つです。
来年もまた!

未分類 | 【2020-11-15(Sun) 19:33:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今朝も
今朝も強めな風。昨日は西風今朝は北東風。

風強くても波と潮位的にやれそうだったので、またヒラスズキ狙いのSUPフィッシング。

いつものポイント1投目でヒット!
沈み根が点在してて潮位も低いのでゴリ巻きで上がって来たのは73cmの良いサイズ!

フック外してストリンガーつけて、再開のまた1投目でヒット!!
今度は40cmくらいだったのでリリース。

2投で2キャッチ。活性高ければ結果は早い!

その後は場が荒れてしまったか続かず。ちょっとポイントずらしても反応無しで撤収でした。

明るくなってくるとまた鳥が集まってきてたから引き続きベイトはいるようですね。



未分類 | 【2020-11-12(Thu) 10:19:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
熱い朝

今朝の釣果。
60アップのヒラスズキとイナダ。
今朝はベイトが多くあちこちで鳥山がたってました。朝が寒くなって来たけど釣りには熱いシーズンインですね。

未分類 | 【2020-11-11(Wed) 10:31:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
風を使う
今日はSUPフォイルスクール。


いつも熱心なダーヤマさん。


慣れるためにも毎週やりたいですね!





そんなスクール前の早朝はいつものSUPフィッシング、ヒラスズキ狙い。
序盤は沖の沈み根を攻めるがなかなかアタリなし
明るくなってきて岩がハッキリ見える様になってから手前の岩ギリギリ狙い。満潮なので少し潜るルアーでゴン!ヒットしたが手元でバラシ、、。


その後なかなか釣れない。



やむなくインサイドの波ガッシャガシャのポイントへ。
岩と岩の間。波が割れない狭いポジションをキープしながら波の中へキャスト。岩の場所がわかっているので波の割れ方も心得て居るけど常にポジションを意識しないとセットの波にまかれる。

そんな緊張も楽しみながらの数投でヒット!
ちょっと小さめなヒラスズキ。

同じ場所でアタリが出ないのでかなり浅い岩のブレイクを攻める。ちょっと強めな横風を利用してラインに風を当ててラインでルアーを横に引っ張ってもらいながら糸ふけだけゆっくり巻き取っているとヒット!
52cmのまあまあサイズ。
その直後また同じ攻め方でヒット。
計3本。十分なので撤収しました。





未分類 | 【2020-10-31(Sat) 20:46:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
マッチ
今朝も暗いうちからヒラスズキ狙いのSUPフィッシング。
西風後で良さそう、と思ったけど全然アタリなし。明るくなってきてワカナゴが釣れ出したのでちょい沖からインサイドへ移動。

インサイドの浅い岩の上に小さなルアー通してやっとヒット。

釣れたヒラスズキのお腹の中からは



小さな7cmのルアーと同じくらい小さなイワシが出てきた。マッチザベイト?

未分類 | 【2020-10-30(Fri) 07:02:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
また今朝は

53cm。
丸々してて美味しそう。
マルスズキは夏が旬と言われるけどヒラスズキは真冬でも美味しいです。今は卵を持つ前なので内臓脂肪もたっぷりあって更に美味しい!シーズン最初なので子供達の食いつきもいいです。飽きられないように色々な料理で頂きます!

未分類 | 【2020-10-28(Wed) 10:13:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
そして今朝も

ヒラスズキ57cm
あとはワカナゴ数匹リリース。
ヒラのアタリと引きはやっぱりイイです!


未分類 | 【2020-10-27(Tue) 07:26:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
またしてもお久しぶりです
さて、またブログ更新に間が空いてしまいました。
毎週日曜日のSUPクラブを御前崎SUPクラブから私が代表者とするDAPEAKS(ダピークス)のSUPクラブとなりまして、Instagramでも dapeaksとdapeaks sup clubの2つを毎週更新しているのですが。その更新で満足してしまう、のでした。

先週はそのSUPクラブの大運動会として毎年開催してきたSUPレースを行いました。






今年もみなさんのおかげで楽しくレースが出来ました!出たい方全員参加とはいかなかったのですが来年はもっと参加出来るようにしていきます!


そしてDAPEAKSとしてのフォイルスクールも続けておこなっています。

女性SUPフォイラーも!夕方日が沈むまで頑張りました。


この日はスーッと何メートルかとても良いラインで走れました。素晴らしい!!




そして昨日はWINGFOILスクール。西風が強かったので浜名湖へ。毎年SUPレースなどでお邪魔している舘山寺のNUTSさんにお邪魔してWINGFOILさせてもらいました。





オンショアになるので流される心配がなくて安心。まだ経験の浅いお二人は強風とチョッピーな海面に苦労されてましたが経験値はかなりアップしましたね。浜名湖舘山寺NUTSさんにはSUPのレースやダウンウインドでもお世話になっていますがWINGFOILでもとても良いゲレンデでした。私もWINGFOILでアップウインドで上ってダウンウインドを何度も繰り返して楽しまさせて頂きました!ありがとうございました!




金曜日から日曜日まで強風西風が続きました。
やっと晩秋初冬かな?冬の御前崎シーズンインか?そうなると気になるもうひとつが



ヒラスズキ。

これは先々週だっけかな?釣ったヒラスズキですが西風が続いておさまった今朝も2匹釣れました。
そうなるとあと期待したいのはブリ!鰆!西風が続き始めると釣れだす魚。そちらも楽しみです!
日が短くなり私の生活リズム的には朝一の波乗り時間が無くなるのですが暗い内から出れるSUPフィッシングはこの時期の楽しみでもあります!
良い獲物を捕獲した際にはいち早くこのブログにアップします!




未分類 | 【2020-10-26(Mon) 18:34:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
台風
台風が近づいてますね。しかもかなり御前崎の近くを通りそうです。
最近急ピッチで準備していた家庭菜園の冬野菜達が心配です。



雨の中風除けを設置。いくらかは違うかな?
台風は御前崎の下を通ってくれそうなので潮風になる南風よりはマシな北風予報。さっさと抜けて欲しいです。





先日日曜日のSUPクラブは少し足を伸ばして東方面でクルージング。





普段は陸からしか眺めた事のない場所。海から見上げる貴重な体験。ワクワクするクルージングでした。
場所、地形からしてなかなかコンディション合わないと漕げない場所。今回も前日から穏やかで流れが無さそうだったのと当日も1日通して風の変化が少なく穏やかそうだったので決行しました。結果のんびり気持ちいいクルージングが出来ましたね!案内して頂いた地元のKさんHさんにも感謝です!ありがとうございます!







そんな日の午後は御前崎に戻りフォイル特訓



フォイル波乗り始めたばかりのお二人の特訓です!


で、





見事に吹っ飛んでました!笑

もうわかるわぁーと言う飛びかた。私も最初の頃は何度も経験しました。それでも回数を重ねれば少しずつ安定してきます。お二人とも「楽しかった!またすぐやりたい!」とおっしゃっていたので間違いなく上手くなります。あとは怪我なく出来るようサポートしていきます!



自分のフォイルは?

WINGFOILで風強い時用に使っているHOVER 50Lでプローンフォイル。長さは4'6"なので普段使っている4'4"より少し長いくらい。ボリュームがあるのでテイクオフが速い!WINGFOIL向けなので強度を出す為に普段使ってるプローンフォイルボードより少し重いからポンピングでその辺を感じるけど凄く乗りやすい。まあプローン用のボードが軽すぎるからこれでも十分軽い方だと思う。ストラップも付けれるのはいいかも。今度は付けてやってみます。




未分類 | 【2020-10-09(Fri) 10:46:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ