FC2ブログ
プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
セッティング
暖冬ですね。ここ数日寒くなったとはいえ昼間は気温高め。西風も続きません。

今日は久々の西風。
ナツメ君を誘ってフォイルダウンウインド。
少しオンショア気味プラス波高めでしたが風強くてダウンにはグッドコンディションでした!


最近やっと決まってきたフォイルのベース位置

真ん中より少し後ろ。
前にすれば浮き上がりやすいが後ろの方がスピードがつけやすい。気がします。好みもあると思いますが私の今のところの位置はほぼ決まった感じです。もっと後ろにすると風弱い時浮かせるのが少し大変でした。浮かせる事を重視するのであれば数センチ前でいいと思います。

あと。
調整と言いますかこだわり?気にならない方は大丈夫なのですが。ポンピングする時の揺れ対策。
マストとフォイルのウイングを色々とサイズを変えられるNAISHのフォイル。ウイングはカーボン、マストはアルミなのですがどのパーツも入るように多少の隙間というか余裕がある。普通に乗っていれば気にならないのですが大きなウイングを使ってポンピングなどするとその隙間がグラつきになります。例えばマストとアブラカタブラベースのアダプタ部分。


これは海外の動画で知ったのですが、アダプター部分をゴムハンマーで叩く。実際には下に当て木をしてやりました。さらに梱包テープなどを挟み込んでゴムハンマーで叩いてマストを入れるくらい狭くしてキッチリ入れるだけでも安定感が変わりました。この辺は昔からウインドをやっている方ならフィンにテープ挟んで固定していたりしていたので馴染みがあるのでは。


さらにヒューズレージとマストの接合部にも梱包テープを挟み込んでます。少しはみ出てますが笑。

あとヒューズレージとウイングの接合部にアルミテープを貼ってネジ止めする前にガタ付きが無いくらい密着度をあげる事もしてます。これらをしたらネジをキツく締め過ぎなくても緩む事は無くなりました。
大きなウイングでポンピングしまくるダウンウインドなどではかなり接合部に負担がかかっているのでちょっと手を加えるだけで、けっこう大きな差を感じました。
揺れみたいのは波乗りしている時よりポンピングする時に感じます。あくまで私はですが。体重差などもあると思います。



ちなみにベース位置ですが
サーフフォイルでもこのくらいの位置

HA1800を使用時です。今のところこの位置で落ち着いてます。



フォイル | 【2020-01-20(Mon) 22:10:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アウェイ感満載だった山から帰り今日はホームの海。

またまた琵琶湖から白井さんそして丸谷さんも来遠されてのフォイルダウン!

今日は若干風弱め。ウイングの方が良さそうでしたがフォイルダウンでどれくらい行けるのか?という事でフォイルダウン。

やはり風弱めウネリ小さめでしたが最初に浮かせれば長くフライト出来ました。
かなりオンショア気味で後半ポンピングしまくり海面に、、、。足パンパンになり力尽きて着水。そこからゴールまで2kmは風弱く浮かず、、。
やはり最初のコンディションがましな時に沖に上らないとダメですね。修行が足りません。



5kmのラップタイム。
ウネリ小さくて真っ直ぐしか進めないのでラップタイムは逆に速い。けど鬼ポンピングなので足がもたない。



浮いている時の平均スピードなどはこんな感じ。
海上では数値よりスピード感ありありです!

未分類 | 【2020-01-14(Tue) 16:56:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

昨日今日と人生2度目約10年ぶりのスノーボードをしてきました。

前回は白馬のマスター人見さんに教わったのですが、、、。今回思い出しながら自己流でやってみたものの、忘れてますね。やっぱり。最初は立つのもおぼつかず。だんだんと滑れる様になったものの両足が固定されてる不安感!笑。転ければ痛いし、海ならいくら転けても痛くないのに、山は厳しい!

雪山が好きな奥様に何度か連れてもらってた子供達はスイスイ滑っていく。同じく2回目の長男とスキー2回目の次男にも抜かれるしまつ!笑。友人家族も一緒だったのだがやはり子供達の方が速い!笑。


何度も転けて体は痛いが子供達と2日間旅行出来たのはよかった。風シーズンと重なる雪山は奥様に任せていたので子供達も一緒に行けたのが嬉しかったようでした。


私自身は小学生の頃までは両親に雪山へ連れてってもらってました。その時はスキーで父親の足の間に入ってボーゲンの練習をしたのを覚えています。今スキースノボは我が子に教えられないけど海の事なら一緒に楽しみながら教えていきたいと、ゲレンデで子供を教えてる親子をみて改めて思いました。


未分類 | 【2020-01-13(Mon) 20:33:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
トレーニング


昨日の午後。西方面でサーフィンフォイル。
フロントをHA1800スタビライザーを320。
ベース位置はセンターより少し後ろ。ここならテイクオフの時に浮き上がり過ぎないしポンピングも伸びがあって速い気がする。SUPフォイルのダウンウインドでのULTRA 95Lも同じくらいのベース位置で落ち着いてる。人によってかもしれないけど私はベースは後ろよりが好きですね。






そして今日はSUPクラブの一部メンバーとSUPダウンウインド。



ウイングを使ってのダウンも少しチャレンジしましたが、、、、。やはり細いレースボードで真風下に下るにはバランスとるのに難点あり!幅がある波乗りのロングボードなどの方がいいかもしれませんね!


という事でノーマルなSUPダウンウインドに。

やはりシンプル。トレーニングになります。

フォイルのダウンは上手くなると全く漕がなくなるのでパドル力が落ちます、、。足だけは鍛えられますが。

未分類 | 【2020-01-11(Sat) 20:48:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
プローン


春の嵐の様な暖かい低気圧が抜けた午後。どうしても新しいウイングHAでプローンフォイル(サーフィンフォイル)してみたくて内海のフォイル道場へ。
強烈なオフが吹くまで数本乗れました。
やはりプローンフォイルでもポンピングは永遠に乗れるほど伸びる。けど、足がパンパンになって力尽きて降りる感じ。プローンフォイルダウンウインド。今度機会があればやってみようかな!

未分類 | 【2020-01-08(Wed) 19:25:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ヒラ
元旦から続いた西風が止まり昨日はやっと朝一SUPフィッシング。

いつものポイントにいつものT君と。
暗いうちから出るのだが、地形を把握しているのと風向き強さ波の大きさから無理のない時だけ出ている。そして1人じゃないというのが一番大きいでしょうか。

そんな新年ですがいつものSUPフィッシング。
沖に出て沈み根を狙う。それもたまに大きなウネリが来ると辛うじて波が割れるか割れないかなので覚えている周りの地形から勘で狙う。

T君と根はこっちか?もっと左か?なんて言いながら投げていると、

T君にヒット!!


おー!そっちか!
という事で私も暗い海に沈んでいる岩があるであろう方向へキャスト!

すると、ククッ!とヒット!!

久々の良い引き。

エラ洗い。

上がってきたのは良質なタンパク質!、、、
ではなく良型のヒラスズキ!!


その後もアタリが多く。何匹か釣ってリリースして。群れが入ってたんでしょうね。


結果キープしたのは



70ちょいと60ちょい。

暖冬の今シーズン。遅れてヒラもハイシーズンが来るのか?来ないのか?




60ちょいのヒラスズキは中1の長男が捌いて刺身にしてくれた。まだ時間はかかるが綺麗に捌いてくれて美味かった。



皮と浮き袋は湯がいてポン酢!
これがめちゃくちゃ美味い!今回は肝も。これまた美味かった!

ヒラスズキは産卵のために深場へ落ちるとパッタリ釣れなくなる。いつまで楽しめるかな。

Fishing | 【2020-01-07(Tue) 21:27:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
5日
5日の今日も西風!

ですが、風向きの予報がイマイチだったので今日はダウンウインドぜず、でした。

年末年始はバタバタで放ったらかしだった家庭菜園。



この冬は暖冬で雑草が多い。本来なら寒さで伸びも弱いはずなのにけっこう伸びてたので草取り。冬はやっぱり寒くあって欲しい。


またなかなか掘りきれずにいたサツマイモ。



残ってた物を全て掘り出しました。サツマイモは寒くなり過ぎると腐ってしまう寒さに弱い作物。暖冬のおかげでなんとか無事。すぐに食べるとホクホクだけど甘味がないのでしばらく寝かせます。







そう、最近の朝の釣りの方はというと。

年始から西風続きでSUPフィッシングは出れず。そのかわり港で



鰆を釣ったりしてました。
こんなサイズの鰆や他の人はメーターオーバーの鰆まで港の中で上がっていた。ここの海はやっぱり豊かだ。

この鰆が脂がのってて素晴らしく旨かった!


トロトロの刺身!



こってりポキ風!



たまたま頂いた自然薯でトロロ鰆。



そしてフリッター。

最高でした!🙏

家庭菜園 | 【2020-01-05(Sun) 22:07:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
4日
連続4日。SUPフォイルダウンウインド!

今日は1本。



SUPレースボードのダウンも何度も一緒にやってきた夏目君。ここ最近はフォイルダウンで👍
なかなか休みと風が合わず久々。
飛行距離はまだ短いけど浮くのは私より早い!!
私が浮くためのしっかりしたウネリを探してる間にピョーンピョ~~~ンと先に行ってしまう。
私も浮ければすぐに追いつくけど、浮かせる回数ではかなわない。もっと経験回数重ねてコツを掴めば。飛躍的に飛行距離は伸びるはず!その辺は突然見えてくるんですよね。ボードの角度とウネリの中で走らせるラインが。突然と言っても私はワンシーズンちょっとかかりましたが!笑

フォイルに限らずですがダウンウインドを一緒にしてくれる地元の仲間が増えるのはとても嬉しい!

フォイル | 【2020-01-04(Sat) 21:59:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
3日
3日の今日もダウンウインド!
という事で、丸谷さんが来遠されて7kmちょいのコースを3本のSUPフォイルダウントレーニング!笑。

最初の2本は少し風弱く大変でしたが3本目は風強くとても良かった。

それでも1本目のラップタイムは

最初に浮いたら最後まで浮きっぱなし。
7.6kmを24分。
もうSUPレースボードでダウンしていた時に比べるとあっと言う間に着きます。このスピード感はたまりません。

1本目2本目はダウンのライン取りに集中。3本目は動画を撮ってみました。1本目2本目は浮いたらノンストップでしたが3本目は撮影に気を取られ何度かストップ。まだまだ余裕はありません!
それでもちょっと壁を抜けた気がします。





未分類 | 【2020-01-03(Fri) 21:17:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2日
新年2日の今日は。今日もダウンウインド!笑



今日は湘南から玉木さんあっちゃんが来て一緒にウイングでダウンウインド。



玉木さん




あっちゃんはノンストラップでなかなかのライディング!
ウイングフォイルに関しては足を入れるストラップがあった方が不意にバランス崩した時に踏ん張りやすいのでとても良いのだノンストップはなかなか難しい。

ウイングフォイルのダウンは浮き過ぎるのを抑えるのが難しい。これも経験回数。慣れですね!


2ラウンド目は私1人でウイングなしのフォイルダウン。



風が少し弱くなり最初なかなか浮けなかったが一回浮いたら浮きっぱなし!
7kmを22分。

やはり新しいフォイルHAは素晴らしく速い!



新年から玉木さんあっちゃんが来てくれて楽しいダウンでした。これからもっと色々な人とダウンセッション出来ればほんと楽しいだろう。でも安全面もよく考えないといけません。安全に楽しく!毎回思います。

未分類 | 【2020-01-02(Thu) 20:18:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
元旦
さあ2020年最初の海は



強い西風が吹いてくれてやっぱりSUPフォイルダウンウインド!

結果的には最高なコンディションで7kmちょっとのコースで6km以上浮きっぱなし。

少し問題だったのは、、、。
普段ダウンウインドの時はフォイルの後ろウイング、スタビライザーをとめるビスにワッシャーを入れて浮かせやすいよう少し角度をつけているのですが。ほんとうなら後ろビスにだけワッシャーをかましてスタビライザーの後ろを上げて浮きやすいようにするのに今日は間違えて前ビスにかましてしまった。海出て最初浮かせるときになかなか浮かなくてひとまわり小さなウイングつけてしまったかと思ったほど。1mm足らずのワッシャー1枚の角度でけっこう違う。なんとか気合で浮かせてからは落ちないよういつもよりノーズを上げ気味にしてコンディションも良かったのでその後は浮き続けられた。
セッティングはしっかりしないといけません。元旦から反省でした。

今日も一緒にダウンしたT君。



なんとプローンフォイルでチャレンジ!

結果難しかったけどナイスチャレンジ!


今日私は7kmちょっとのコースを27分だったけどT君はけっこう時間かかりなかなか帰って来ない。プローンなら仕方がない。そこでちょうど折り畳み自転車を持ってきていたので私は着替えて風上に置いて来た車を取りに自転車で、、、。当然風上に向かうので向かい風!笑。思いのほか負荷が、、。道路は少し大回りになるので8km29分。フォイルでダウンするのと自転車とそれほど変わらない、いやフォイルの方が速いか?これも良いトレーニングになるからもし一人でやるなら良いかも。

そんな足パンな一日から今年もスタート。

本年もよろしくお願い致します!

未分類 | 【2020-01-01(Wed) 22:58:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
大晦日
年末はいつも実家へ。

そして恒例の餅つき



雨予報だったのでパパッと。早めに終了。
今年も美味しいつきたてのお餅をいただきました。

そして大晦日の今日。



湘南は大西と言われる強い西風。
久しぶりに江ノ島東浜で入りました。
大晦日とは思えない暖かい西風。今シーズンは変な冬ですね。
ガスティな風でしたがNAISH ultra 95LとHA1800で楽しめました。

江ノ島は私がウインドサーフィンのウェイブを始めた場所。私の師匠ピュアスポーツクラブの吉岡さんともウイングフォイルでセッション出来て懐かしい方々とも会えたりしてとても良い年末を過ごせました。

そういえばウイングフォイルを初めてトライしたのもここ東浜だった。その時に比べたらだいぶ進歩したかな?


子供の行事があるのでバタバタですが御前崎に戻ります!





今年もこのブログに訪れていただいた皆様ありがとうございました!
変わりばえのないブログですが更新頻度も少なくなっていますが今後とも宜しくお願い致します。
来年が皆様にとって良い年でありますように🙏


未分類 | 【2019-12-31(Tue) 19:34:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
H.A
毎年忙しい年末。やっと落ち着いてきました。

先週広島遠征の際帰る前に島根に寄っていました。






風が強く吹いてきてウイングフォイル!
広島の牛尾さんやローカルのヤスダさんに案内していただき安心して楽しめました!初めての場所は浅瀬など分からないと危ないですからね。




帰宅して数日後。
強い西風。
広島でNAISHから受け取った新しいフォイルのウイング「H.A」をダウンウインドでテスト!



ハイアスペクトのHA。


横幅はJET2000と同じ100cmですが細い。そして薄い。



使った感じとしては「速い!」「スムーズ!」

もともとJET2000も薄めな速いウイングでしたがHAはプラスαの性能が。
浮かせるのはJET2000の方が浮かせやすい。HAはちょっと大変ですが浮いてスピードがのってしまえば失速しにくい。自らのスピードを浮力に変える、そんなウイングです。また、ポンピングで思うように前に出てくれる。そのあたりは微妙なウネリを乗り繋がないと止まってしまうダウンウインドだからハッキリ出る差なのかもしれません。
薄いのでスピードが出た時に浮き過ぎる事なくコントロールしやすい。もう手放せません!!
かなり微風のダウンウインドやウイングフォイルならJET2000。ある程度吹いていればHAを使うかな?と思ってます。JET2000の安定感も好きなので。


そんなHAでのダウンウインド。
いつもはウネリがしっかりある8kmくらいのコースでやってましたが初めて14km弱のロングコースでやりました。
初めてと言ってもSUPレースボードでは何度も漕いだコース。何故今までフォイルでやらなかったというと最初の1~3kmがかなりウネリが弱くヘタしたらフラットだから。
だけど今回はスタートから風強く意外と早く浮けたりした。浮き続けはしないけど思ってたよりいい。これならかなり良いタイムが出るのでは!と、思ったけどそううまくはいかず、、、。途中からかなりのオフショアに。それもストレートオフに近い場所も!そうなると浮かない。浮く気がしない。そんな場所を耐えてまた少しサイド気味になった所からは浮かせる様になり、最後はいつものグッドコンディション!

GPSで1kmのラップタイムをとっていたのでこちら。

これを見るとよくわかりますね笑!
途中全く浮かなかった所は1km10分。時々受ければ4分5分。ずっと浮き続ければ3分。かなりの差。
13.58kmを58分。SUPレースボードでトレーニングしてた頃の自己ベストは12'6"で1時間4分。その時は少し沖のコースをとったので14kmちょっとだったけど、あれだけ浮かない時間があったのにSUPレースボードの自己ベストを初挑戦でぬりかえた。やはりフォイルは速かった。
それでもまだまだやっとこれからな気持ち。目指すは40分台。今シーズン中に出来るかな?

フォイル | 【2019-12-29(Sun) 12:41:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
広島
金曜日から御前崎を離れ西へ。それもけっこう西へ。土曜日日曜日とウイングフォイルレースイベントに参加するため広島に!

途中金曜日は風が吹きそうという事で何度か訪れている兵庫県明石の林崎に立ち寄りました。


写真はご一緒させてもらった白井さんの奥様わたるさんに撮ってもらいました。ありがとうございます!

林崎はビーチ目の前のお店kukahiさんのイベントで何度か訪れていましたが風が吹いている時に来たのは初めて。昔から吹けばウインドサーフィンのゲレンデとして有名でしたが風系で訪れた事はありませんでした。瀬戸内海特有の潮の流れなど気をつける所は多々あったり、それほど広い所ではないのでウインドサーフィンが少ないような風の軽い日ならウイングフォイルにとっても乗りやすく素晴らしいゲレンデでした!ウイングフォイルの可能性を感じました。



その後さらに西へ走り広島は呉の蒲刈島に。


瀬戸内海の綺麗な海。

土曜日は無風。日曜日はオフショアと終始綺麗な海面でした。





レースには私も参加させていただいたので写真が少ないのですが。今回参加者は20数名。全員海に浮かぶと今までに見た事ないウイングの数で壮観な風景!
皆さん上手くてとても良い刺激をいただきました!
私のレース内容としては、、、。風弱くてレース中は一度も浮かず!笑。ただただウイングを煽って進むパンピングレースに!それでも勝ち上がり形式の1レース目はファイナルまで残り4位。全員一斉スタートの2レース目は10位くらいだったか?ひたすら浮かずウイングを煽ってゴール笑!総合6位という結果でした。
風の強さ的には少し弱かったですが浮いている方も居ましたし、あともうちょっとでも吹けばウイングには良いレースでした。
それよりも今回は多くのウイングフォイラーの方々とお会いする事でまた新たな発見や刺激を受けました。ウイングを楽しむ方は徐々に増えてきていますがこれからもっと増えそうだと感じました。
今回イベントを主催していただいた牛尾さんはじめ広島の皆様、とても楽しいイベントでした!ありがとうございました!






番外編として

やはり広島といえばお好み焼き!
久々夜の炭水化物ぜめ!笑
でも広島のお好み焼きは粉が少なめなのかな。ソバはシングルとダブルがあってシングルにしましたが!金曜日の夜日曜日の夜といただきましたがとても美味かった!
減量初めて食事内容を気にし始めましたが、外出すると大変ですね。コンビニで買えるものも決まって来るし。あまり考え過ぎると食べる物が無い!おかげで今朝計ったらまた74kg台。やはり自宅が一番です。

未分類 | 【2019-12-23(Mon) 07:05:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
腹ぺこ
お腹すいたなぁ~、と思いながらブログ書いてます。

1ヶ月ちょっと前くらいから思いたった人生初の減量。84kgあったピークからなんとなく目標にしていた76kgに先週くらいには到達。さらに落ち続けていてたまに水分抜けると74kg台になるので流石にちょっとこの辺にしておかないとまずいか?なんて思っています。
今まで体重はそれほど気にしてこなかったから、こんなに落ちるもんなんだと自分でもビックリ。途中から面白くなってましたね。
体重を減らそうと思いたった時に色々と調べて最初に始めたのは空腹の時間を作るという事。1日のうち14~16時間は食べない。それ以外の時間は普通に食べます。ドカ食いはしません。これで84kg→78kgくらいまではストンと落ちました。もちろん甘い物やお菓子やジュースは一切やめました。ちょっと食べる物減らし過ぎた日は一日中空腹感があり食べ物の事ばかり考えてしまってましたが、思い返せば以前までは空腹感を感じる前に食べてたりしてこんな空腹感を感じる生活はずっと無かった。空腹になる時間を作るっていうのもいいのかな。
78kgまで落ちてから少し停滞したので若干の糖質制限。そしてタンパク質と脂質を多めにとるケトジェニック?ぽい減量にしたら76kgまで落ちました。ダウンウインドなど運動量の多い時の前は多めにご飯など糖質とってます。
糖質を減らしてタンパク質を多くとるというのはけっこう食費がかかりますね!そして毎日肉ばっかりでも体にどうなのか?ならば魚ですね、はい。幸いこの時期はSUPフィッシングの大物ハイシーズン!海に出れる日は毎朝暗いうちから海へ。朝はお腹も空いてるのでもう「タンパク質~タンパク質~」と唱えながらルアーをキャスト。感覚も研ぎ澄まされます笑!



そんな腹ぺこSUPフィッシングの朝。先週のある日もヒラスズキ狙い。
潮が多くて波割れず魚のアタリがなかなか無い。

そこでいつもの岩と岩の間を少し深く入るルアーに変えてそれでも根掛かりしないよう竿を立てながら巻いてると、ゴッ!!とヒット!

なかなかの引き!

これは良いサイズのヒラスズキか?いや、でもやけにコンコンと頭振るなと思ってたら、、、。








真鯛!


50ちょいだけどヒラスズキ狙いの嬉しい外道。
もう何百回?通ったポイントの何千回?通した岩と岩の間で初めて鯛が釣れた。




そしてその翌日。
その日もなかなかアタリが無く。
今度はいつもヒラセイゴが溜まるポイントへ。
かなりの確率で居る所。

そこは水深数十cmとかなり浅いので沈まない小さなルアーでキャストの一投目でアタリ!

かからなかったけどやっぱり居る。

また波のタイミング待ち。

セットが来てサラシが広がったタイミングでキャスト!そしたらググッとヒット!

腰も無いくらいの水深。ゴリ巻きでオリャーとよせたら途中から引きがドンドン強まる。??。

手前まできたらエラ洗いもせず下へ下へ、重い重い。

とにかく真下も浅いので強引に引っ張り上げなんとか浮いてきたのは。








ぶり


86cm。
細いけどこれはタンパク質たくさん摂れるでしょ笑!


最近はそんな実益を兼ねた?朝一フィッシングが続いています。

未分類 | 【2019-12-15(Sun) 12:12:49】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ