プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
はい
釣りブログです。


今朝は昨日よりウネリがあるもののやはり満潮で割れない。


それでもショアブレイクは時折きついのでセットの合間をみて出艇。


東風が若干吹いてて海面ザワザワ。




しばらく底物狙いでやってるとヒット!

上がってきたのは40くらいのマゴチ。
しかし掛かりが浅くて手元でバラシ。



その後昨日と同じ鯛が釣れたポイントへ

今朝はあまり流れが無く海面変化がないので根の位置がつかみにくいが丘からの位置で根がありそうな所の横を漕ぐ。



するとほどなくヒット!!




また大きくはないが引きかたは真鯛!





真鯛もバラシが多いので慎重にやりとり





するとやや濁った水中から白い魚体が







真鯛です!



魚が近くなると段々と白から赤く魚体が見えてくる。














真鯛40cm。
写真では色が飛んで白く見えますが実際には赤く特有のアイシャドウがまた綺麗な形の良い真鯛だった。






乗っ込みの大鯛とはいかなかったけど食べ頃の良いサイズ。美味しくいただきます。



Fishing | 【2018-05-30(Wed) 08:58:30】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
引き続き
ウネリの弱い御前崎。

ウネリはあるんで潮が引けばヒザモモくらい割れる。






けど朝一は満潮で割れません。


なのでSUPフィッシング。
なにやらまた釣りブログになりそうなこのごろ。


今朝は風弱いナライ。

期待したベイトっ気も無く、ノンビリと底狙い。

やはりなかなかアタリなく、同じルアーでも色違いにチェンジ。そしたらすぐにヒット!

釣れたのはヒラメ、45cmくらい。
昔は50、60、たまに70cmオーバーも一年に何枚か仲間うちで釣れたけどここ数年は大型のヒラメがなかなか釣れない。




ヒラメ釣って落ち着いたので今度はこの時期の赤いアレ狙いで少し沖へ。



今朝は見渡す限り私1人。小心者なので1人ではあまり沖には出ません!笑

もう少し沖に出たいなぁ、いやヤツが出たら怖いなぁなんて辺りをウロウロ。


そして「いつも何か居そうポイント」の沈み根がある場所のモヤモヤと流れが変化してる辺りでヒット!!


ヒットしてすぐに引きで本命と思った。


大きくはないけど慎重に、上がってきたのは
「真鯛!」



タモは持ってなかったけど自作のシングルフックがしっかりかかってたので落ち着いてフィッシュグリップで掴みゲット!


やはり真鯛は嬉しい。



真鯛も45ちょいかな。大きくはなけど十分です。
釣れてからは「何にして食べるかなー」と考えながらずっと漕いでた。




水温上がって一気に釣りは好転。
でも明日からは雨が続きそうでもう梅雨入り?
あまり濁りやゴミが増えるとなぁ。




















ここからはちょっとグロテスク?な写真を

釣れた真鯛。

釣りする方なら知ってるかもしれませんが、
ほぼ、口の中に虫が住んでます!
しかもデカイです!

こちら

見えます?
エラからみた写真ですがオオグソクムシみたいな虫が2匹。口の中の半分をしめてるんじゃないかという大きさ。



タイノエ

ツガイで鯛の口の中に寄生してます。
ダンゴムシの脚みたいのでガッチリ口の中にしがみついている。
このタイノエ、食べれるらしいです。素揚げにしたりして、エビみたいな味だとか。私は食べませんが、、、。



Fishing | 【2018-05-29(Tue) 16:14:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
満潮
朝も夕方も潮がおおくてウネリが小さいので波割れません。
昨日は朝一にフォイルサーフィンで1本乗って終了。夕方は割れず。

夜はまたまたイカを

すくって





今朝はまたまたウネリのみで波割れないからSUPフィッシング。
最近雨降ると大雨でインサイドの濁りがキツかったが今朝は少しぬけてきた。
ベイトとなるイワシっ子やサバっ子は多い。
そんな小ちゃな小魚が多くたまってるなーというポイントでココッとヒット!
グンッグンッと頭を振るいい引きで上がってきたのは





コチ


昨夜のモンゴウイカは1.5kgコチは54cm。


Fishing | 【2018-05-16(Wed) 13:43:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
来ないかな
今朝も波小さくザワザワとした西風7mくらい。

少し荒れ気味な海面なのでヒラスズキ狙いのポイントでSUPフィッシング。
最近何度かやってはいるのだが全くアタリも出ない。


出てみると潮が多いのでウネリの割れ方がイマイチ。波か崩れて白くなった「サラシ」の中を狙うのでもう少し波が欲しいところ。
何度か良いとこにルアーは入るのだけどアタリなし。まだ居ないのか?居るけど喰わないのか。

しばらくすると風が少し上がってきて横からの風ウネリが高くなってきた。そうするとキャストしている普段割れない所で波が割れるようになってくる。
そんな中微妙に波を避けながら投げていたのだけど、少し風で流されて気がついたら横からウネリがメラメラ!仕方がないのでボードの先端をウネリに向け竿を口に咥えてボードにしがみつく、、、。全身ずぶ濡れ。これを何度も繰り返すとリールの水没が心配なので撤収。
ヒラスズキはまだおあずけか。




釣りの時の道具。
とくにヒラスズキの時はタモがあると楽。波や流れのある所でやってるので、かかってからパッとタモに入れてすぐに岩から離れられる。
オレンジビブスは安全の為。御前崎では船の走る辺りまで沖に出ることは少ないですが何かと目立ったほうが安全かな。

Fishing | 【2018-03-30(Fri) 06:55:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
やっと
今朝は穏やかな海でSUPフィッシングしてきました。
数十メートル沖に出れば濁りはキツくなくていい感じ。
久々のポイントは砂が付いて所々遠浅。

ヒラメ狙いでやるが期待に反してなかなかアタリが無い、、。

水温は肌でも感じられるくらい上がってきてる。

今日はダメかなぁと諦めかけたところでアタリが!

久々魚の引き。でもヒラメではないか?と思いながらも慎重にやり取りして上がってきたのは








コチ49cm。
骨が複雑に入ってるので捌くのは大変なのですが刺身にしても唐揚げにしても美味しい魚!子供達が喜びます。

これからアレやコレやと狙う魚も増えてきます!

Fishing | 【2018-03-27(Tue) 07:06:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ナライ
昨日は北東のナライ風。波はほぼフラット。
昼前から雨も降り出したが午後SUPフィッシング。
朝の日の出が遅く時間が無いこの時期は数年前ならSUPフィッシングはあまりしてないのだが最近増えたSUPフィッシング仲間が良い釣果をあげているのでなかなかやめられない。

なので雨の中海へ。

そう、ここ最近ヒラスズキはよくない。昨年は年が明けても釣れていたが今シーズンはほんとぱったりと群れが抜けてしまった感じ。

そんなヒラスズキ不在がちな岩場のシャローポイントでキャストしているどゴゴッッ!!とルアーが止まった。

?!ヒット?いや根掛かりか、、。

と思っていたらジワジワと横に岩が動く?
ん?動いてる?でもグングンとは引かない。エイの様にジワーっと横移動。

岩にラインが擦れそうになるのをかわしながら上がってきた引かない魚の正体は









はいボラー。


背中にスレ掛かりしていたので変な泳ぎ方だったみたい。
もう1匹はその後に釣れたヒラメ。

ボラ美味しいので嬉しいですけどね、違うのも良かったな。

Fishing | 【2018-01-09(Tue) 06:39:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
初物

これは何の刺身でしょうか?



初めて釣った魚。そしてずっと食べてみたかった魚。




捌いて何も言わずに家族に出して何だと思うと聞くと、「カンパチ?」「ワラサ?」「タイ?」という意見。それくらい美味かった!



何の刺身しみかというと








ボラです。

神奈川出身としては汚い川とかでも泳いでる少し匂いそうなイメージがあったのですが、こっちに来てからはボラ狙いのオジちゃん達が浜に並ぶほど外洋を泳ぐボラは美味い魚と知った。

なかなかルアーでは釣れないのだけど先日ボラが大量に群れている時があり引っかからないかとルアーを投げてたら釣れた。口に引っかかったのか食いついてきたのかはわからないけど、しっかりフッキングしてた。




なかなかのサイズ。そして綺麗。
同じ岩場で釣れた上のヒラメはヒラスズキと一緒に実家へ送りました。






背景が映らない様に撮ってるので逆光ばかりで申し訳ありません!
水温はかなり下がり裸足では冷たくなってきましたが某ポイントではベイトがついて良い話しが聞こえてくる最近です。

Fishing | 【2017-12-16(Sat) 15:32:32】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
長男君

さてさて最近早朝調子のいいヒラスズキ。
この写真のはリリースした魚ですが先日釣ったヒラスズキを長男がさばきたいと言う。




まな板からはみ出る魚に苦労しながらさばく。
教えるこっちは指切らないか心配でハラハラですが料理好きな長男君器用にこなす。硬い骨には苦労してますが大きな魚は初三枚おろしにしては上手い。




少し身は崩れたけど最初はしかたがない。



さくどりして皮をひいて、
あとは好きに切って皿に盛ってみて、と言ったら






綺麗に切るじゃないの!言わないのに斜めに切ったりして!






一皿は刺身、もう一皿はカルパッチョにするからもう一皿ねと言うと





なにアレンジしちゃってんの!?やるねー!

間違いなく美味いな!!

Fishing | 【2017-12-09(Sat) 18:20:16】 | Trackback:(0) | Comments:(7)

今朝は西風吹いてて寒かった。フード、グローブ、ブーツのフル装備。
狙いは荒れてると釣れるヒラスズキ。
暗いうちから周りの目標物でポイントを目指す。少し場所を外すと波が割れるので気が抜けない。キャスト中は流されないようずっと足で水をかいてるので暖かい。足こぎやめると岩場行き。朝からスリルある30分。


で、ゲット。
他にも小さいのリリースしたりバラシたり。
やめられません!

Fishing | 【2017-12-07(Thu) 14:05:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
寒いです
日に日に寒くなってきますね。
寒くなるのは嫌なんですが、海の方は楽しめる事が増えて来る。
風が吹けばウインド、SUPダウンと今シーズンはフォイルダウンウインド。毎日朝から風予報とにらめっこでいつ何やるか考える。

最近風の弱い朝SUPフィッシングの釣果も上向き傾向

風が多少あったりウネリがあればヒラスズキ。これは72cm3.6kgあった。

波っ気が無ければ

青物も数、型ともに良くなってきた。
西風が大きく影響するここの釣り。毎年西風が続くと釣れ始める。水温も若干下がってきたし、いよいよ大物狙いのシーズンインかな。


フォイルダウンウインドのボードは只今改造中。

ボード修理などいつもお願いしている御前崎尾高にあるお店ROCK TIMESのジミーさん。ダウンやったその足でお店へ行きそのままストラップ位置の変更。いつもキッチリしたプロの仕事で綺麗に仕上げて頂いてます。ありがとうございます!

今シーズン頑張ろうと思ってるフォイルダウンウインド。まだ乗りながら写真撮る余裕はないが、今度どんな感じなのか撮ってみます。

Fishing | 【2017-11-19(Sun) 06:22:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ワクワク
今朝は東よりの風。ウネリは弱い。
朝早くは潮がかなり引いている。今までずっとやろうと思っていたのだがソフトトップのSUPボードで潮がかなり引いた時しか乗れないアウトの岩に上陸してヒラスズキ狙い。



SUPフィッシングでは狙いにくい海面。
魚の反応はえられなかったが新しい事をするのはいつでもワクワクする。色々わかった事もあるのでまたタイミングが合えばチャレンジしてみよう。

Fishing | 【2017-11-10(Fri) 07:05:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ハマらないよに
今朝海チェックするとやはり波も小さい。
と、いう事でまたSUPフィッシング。
最初はサワラ居ないかなぁと漕いでみるもアタリなし。
するとどうにもヒラスズキポイントに引き寄せられ、キャスト開始、、。

しばらく粘るもアタリなし。サラシも時々適度に入りいいんだけど。
そこで同じルアーの色違いに変えたところの数投でヒット!

55cm。幅があって良い魚。
その後数投でもう一匹追加。これは小さいのでリリース。
色が違うだけで反応が変わったり、波のタイミングとか岩ギリギリのキャストが必要だったり。ヒラスズキは面白い。
その太い尾鰭からくる引きもパワフル。

でもハマり過ぎに注意。。。無理かな。

Fishing | 【2017-10-14(Sat) 21:42:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
本日のお魚

岩場で投げてソイ、クロソイかな?32cm。
今朝は北西が吹いて荒れた海面。波は小さい。
ほど良い流れでほんとはヒラスズキ狙いだったが今日は釣れず。もう少し波っ気あればな。


先々週の土曜日だったかな?次男坊の運動会の朝に一本釣れたヒラスズキ

今年はハマり過ぎないように適度に通わないと。

Fishing | 【2017-10-10(Tue) 06:58:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
見てたやつ
今朝はSUPフィッシング。
釣れたのは

サワラの小さいサイズ「サゴシ」。
最近サーフィンの波待ちしてる目の前でイワシを追ってピョンピョン跳ねてたやつ。

Fishing | 【2017-10-09(Mon) 06:40:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
そして始まりました
今年最後のお茶刈り4番茶が今日から始まりました。
この時期風吹けば涼しかったりしますが日差しは強い。お茶刈りでもSMITHのサングラスは欠かせません。

朝は日の出が遅くなり夕方の時間も短くなって来るこの4番茶の季節。バタバタになりますが今朝もSUPフィッシング行って来ました。
そしてまた運良くサワラが!


鰆85cm。
昨日のよりは小さいがグットサイズです。

かかったのは海に出てすぐ。
引きからして昨日より小さなサワラだなとは思った。ところが手前まで寄せて一回姿を見せた瞬間にサワラの逃走スイッチが入ったらしくいきなり物凄い勢いで走り始めた。ドラグを緩くしていたとはいえ何十メートルかギュギュッーーとダッシュ。
あまりの変化にたまにあるのだが鮫が食いついて走り出したかと思ったぐらい。
こんなよく引いたサワラは初めてでした。


昨日のサワラはさっそく干物や刺身で頂いた。脂がのってて刺身はトロトロ。しかしウチの長男はコッテリ系は好みでないようでキビレの刺身の方がいいと。次男坊は何の刺身でもよく食べる。



明日は雨予報。
雨で海に濁りが入ったらまた魚は沖へ行ってしまうかな。

Fishing | 【2017-09-27(Wed) 12:33:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
さあ始まります!
今朝はかなり期待を込めて海へ。
波はやはりほぼフラット。弱いオフショア。SUPフィッシング日和。
そろそろだろうと例年大物が釣れるポイントへ。

なんのルアーでいくか。いつも最初迷うが今朝の狙いはアイツ。なのでアイツが良く釣れるルアーでSUPフィッシングスタート。


水平線にかかる雲に日の明かりが強くなってきた頃、突然のヒット!
久々の重量感!

でも巻ける時はガンガン巻けるしあまり走らない。ということは、、。

ボードの真下まで来るとかなりの重さだけどブリ系ほど突っ込まない。


それでも硬い口回りにしっかりフッキングしているか不安だったので慎重にやり取り。



上がってきたのは




長い!
口が怖い!




長くてシッポ見切れてる。

狙い通りのサワラ。1mジャスト。ラッキー過ぎ。



久々のいいサイズ。取り込みに時間かかった。
大きいのがかかってフィッシュグリップをかける時、ボードをまたがっている自分の足に暴れる魚のフックが刺さりそうになったりする。いや、刺さった事もある。なので最近大物狙いの時は安全だし早く取り込めるタモを持って行ってるのだか今朝のサワラは長すぎてタモの上にデーンと乗っかるだけで入らず焦った。





鋭い歯。
胃袋の中には真っ二つになった15cmくらいのサバが入ってた。


重さはエラやワタを抜いて4.6kg。
これから大物シーズン始まるのか?それともたまたまか?

この時期我が家の大事なタンパク源。美味しく頂きます。

Fishing | 【2017-09-26(Tue) 08:20:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
フラット

波は無し。こうなったらSUPフィッシング。


日が昇る前にこれくらいのカマスが群れてそこらじゅうでジャンプ!たまにカマスに弾かれたベイトが見えるが少し大きめなシラスのようだ。
ブリの幼魚ワカナゴも混じる。
ちょい離れたポイントもチェックしに行くがそこは何も無し。
日が昇りカマスが群れていたポイントに戻ったがカマスは何処かへ。

そろそろこのカマスがベイトとなるくらいの大物シーズンがやってくる。早い年はもうブリクラスが釣れたりするけど昨年は遅かったな。今年もまだまだかな。

Fishing | 【2017-09-22(Fri) 07:26:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
深夜から明け方にかけて雷が激しかった。
明るくなって来る頃には雲は抜けていたがまだ沖でピカピカ光ってた

音は聞こえないけど外海はまだ雲が多かったので内海で


ワカナゴ
昨日何匹か持ち帰った獲物は夜のお刺身になったのだが子供らの食いつきがよく完食。久しぶりだと食べますね。あまり頻繁に持ち帰るとスレる、いや飽きられるので今日はリリース。

3,4cmの小イワシをそれよりは少し大きな魚が追いかけてるのが見えたので小さなルアーをチョンチョンやると

港で釣れたサイズの小サバも釣れた。

Fishing | 【2017-08-19(Sat) 13:39:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
波なし、ならば
波のない日が続きます。
そうなるとSUPフィッシング。ですが最近なかなか行けてません。

サングラスをサポートして頂いてますSMITH。
前回はSUPレース向けのモデルを紹介しましたが釣り向けのモデルもあるんです!


SMITHのスポーツ、ファッションモデルの衝撃耐久性を考えたものよりもレンズはグラスレンズに近い素材。より魚を見つけやすい!はず!


私はこのPOLARXレンズのMastermindを使用してます。

クルージング、レース漕ぎ&フィッシング向けのモデルがあるなんて。最高です。
SMITH

Fishing | 【2017-08-17(Thu) 18:30:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ホラーかっ
今朝は弱い北東風で昨日上がった波も少し残っていて

たまーにコシハラ。コンパクトなショアブレイクで波乗り楽しめました。
明日から天気も下り坂。波上がりそうですね!







話は変わりまして先日SUPフィッシングでのこと。
今夜は手巻き寿司との奥様の言葉を受けネタを増やすべく朝の海へ。

少し沖の潮は深いブルーというか透明度あるのに黒いような何か出そうな夏の潮。相変わらずベイトとなるイワシの群れが多かった。良いサイズのワラサは逃しましたが手頃なワカナゴゲット。そしてイワシの群れまわりにキャストしてイサキをゲット!イサキは滅多に釣れないので嬉しかったですね。

無事2品増やし安心してポイントから漕いで戻っている途中、なんとなく後ろを振り返るとリーシュにつなげているイサキ達のすぐ後ろに黒い大きな影がクネクネ!!

サメ!!!

最初は一瞬何かわからなかったが頭が特徴的なハンマーヘッドシャークがイサキとワカナゴを狙って今にも食いつきそうだった、、、。

イサキが盗られるっ!と慌ててリーシュを手繰り寄せてボードにくっつける。


しばらくしてサメは何処かへ。
危なく寿司ネタ減るところでした。


しかしビックリしました。遠くからヒレが見えたり、前方から泳いでいるのはよく見るから良いのだけど。後ろから追尾されもろにロックオンされているのに気づいた事は無い。たぶん気がつかないだけで何度もあったのかな。後ろでボコンっと大きな魚の反転渦ができた事も何度かあるし。

漕ぎながら後ろを振り返り凄くビックリしたせいで首を痛めた。1日首が鞭打ち状態。薄暗い海で後ろから迫るハンマーヘッドはまさにホラーでした。


サメのサイズは2m無いくらい。何処にでもいる。とくにこの時期からはハンマーヘッドは群れることも。人にはくっつく事は滅多にないけどこちらから居そうな所に行かない事ですね。サメは居つくからしばらくは魚が逃げそう。

Fishing | 【2017-06-20(Tue) 06:36:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ