プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
んー

サイズ落ちてきたけど、まだアタマちょいのセットはいりSUPではゲット厳しい。
まとまり無い感じの波。
けっこう西ウネリかな。

未分類 | 【2015-09-29(Tue) 05:29:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
おー

かなりアウトから割れてる。
アタマオーバー。
クローズ気味…。





内海は

コシハラ。
極端だな。
まあでも朝の軽い運動。

天気がいい、今日のお茶刈りは久々暑そうだ!

未分類 | 【2015-09-28(Mon) 05:23:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ないな

さらに波サイズダウン。
ロングビーチはモモコシのワイドなショアブレイク。ダメだなぁ。

日が短くなってこの時期は朝海入れる時間短すぎ。

未分類 | 【2015-09-27(Sun) 05:34:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
朝と夕

朝はほぼ無風のカタアタマ。


夕方は弱いオンショアのムネカタ。


予報は晴れ予報でしたが昼から雨がパラパラ。
波はもう少しサイズアップすると思ったけど、前線の影響でしょうか?朝よりウネリ弱くなってましたね。

SUPしやすいポイントはブレイクいまいち。

近場で整った乗りやすい波のこのポイント。
シルバーウィーク中は近寄りたくないほど人と車が多かったですが最近はやっと普段のここになってきましたね。
サーファーのブレイクから外した貸し切りのブレイクでも2、3回トップターン練習できるなかなかの波のでした。

さてさて明日からお茶刈りが始まります!

SUP | 【2015-09-26(Sat) 20:45:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今と昔
シルバーウィークも終わり今日は肌寒い1日でした。
例年この連休あたりはお茶刈りが始まり休みも関係ない感じでしたが今回は遅れてる。連休最終の休みも長男のサッカーがなかったので家族でキャンプに出かけた。


SUPがというより水遊びが好きな子供達。
川遊びを楽しみにしてたけど水がかなり冷たい。ウエット持っていってよかった。




久々のキャンプ。
お友達家族とご一緒させてもらったので子供達は終始ハイテンション。楽しんでました。
そんな子供らを見てこっちものんびり。
夜はテントで寝て、雨が降ってきたけどそれもまた思い出に残る。
自分も子供の頃よくキャンプに連れてってもらった。
お箸を忘れて木の枝でご飯食べたり。独特なテントの中の匂い。普段ない体験は小さい頃の事でもよく覚えている。
そういう色々な経験を、たくさんさせてあげたいな。


そうは思いつつも、昔はホワイトガソリンのコンロに固形燃料のせて燃やして温めてから火をつける父親の姿を見てましたが、今はカセットコンロでカチンッ!。ランタンもLEDをポチッ!。ちょっとお手軽なキャンプになり過ぎてるのを反省しています。

未分類 | 【2015-09-24(Thu) 21:35:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
やっぱり

波落ちましたね。

割れてません。

かろうじて割れてるところにサーファー増えそうだったので、SUPフィッシング。

昨日SUP波乗りしている時、いい魚のジャンプやナブラを見ていた。

今朝も出てすぐ何かのナブラ。

ルアーを流していると何かアタるけど乗りきらない。
何度目かのあたりでふだんはあわせないけど強めにあわせたらヒット。
軽い引きで上がってきたのは細い太刀魚。
だからアタってものりきれなかったのか。

その後もアタりはあるけどのらなかったり、他の魚のナブラはで出ても釣れなかったり。
魚っ気はプンプンでも、何か合ってない感じでなかなか釣れず。

上がり際にまた太刀魚が釣れて終了。
脳天にフック刺さっていたので細いけどキープ。

幅は指3本、ないか?
さっそく朝ご飯に塩焼きで頂きました。



そう、
昨日夕方は子供と家庭菜園

蚊と格闘しながらニンニクを植えた。
ここ数年葉が枯れてしまう病気になって調子悪いニンニク。土に菌があるので消毒でもしない限りまた出るかな。


これはアサツキ

昨年とったものを種として保管していた。
乾き過ぎなような気もするが、芽はでるかな?


家庭菜園 | 【2015-09-21(Mon) 08:08:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
昨日朝はコシハラ。夕方ムネカタたまにアタマ?
今朝はアタマ、たまにアタマちょい。

インサイドはワイド。
アウトはたるめ。
サーフィンにはイマイチでもSUPなら楽しめた。
内海もできるのかな?人がいなくて貸し切り。
いい朝です。


HOKUA7'8"LE





昨日空いた時間、家庭菜園に白菜とキャベツを少し植えた。

キャベツ


白菜

白菜はいつも頼りない葉だけど、根がつけばどんどん葉がしっかりして増えてくる。
楽しみだ!

家庭菜園 | 【2015-09-20(Sun) 07:47:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
津波注意報
今日は朝から雨。
雨が多い。

久々午前中から時間があったのだけど、津波注意報が出ているので海には近づかないようにしてます。



こんな時は。
畑です。

これは落花生




落花生は花が咲き終わるとそのまま地中に花だった部分が伸びていき土の中で実になる。




少ないけどボチボチとれました。


ピーマンや茄子などもとって。
あとは冬野菜の準備。
昨年より遅れております。
もうじき始まるお茶刈り前には苗を植えないと!


家庭菜園 | 【2015-09-18(Fri) 12:10:23】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
奇跡的
先日の江の島から大島へのSUP横断チャレンジ。の、釣りのお話し。

横断チャレンジは江の島の湾内からスタート。

北風のオフショア。
しばらくは海面も穏やかだろうと竿を持って出る。
湾から離れたところからSUPフィッシング。

江の島から10km地点付近。
進路方向に鳥山が。

ダウンウインドしながら近づいていくと。
なんとそこらじゅうでマグロのナブラ!!
supf02.jpg
Photo by C.Arakawa

ヒレが見えますでしょうか?
時折体全体が飛び出るほど激しいジャンプをしているデカいマグロも!!
両手を広げてもまだ大きいぐらいに見える。
右に左に嘘みたいなナブラでもう笑うしかない。

とても僕の道具では上げることができない大きさ。

休憩時間にナブラはないが近場でキャストしていると何かがヒット!
すぐにピヨーンとジャンプしてシイラだとわかった。
5、60cmくらいか。擦れがかりだったので手元まで来てバラシ。

その後は激しいマグロの群れから外れたのか少し穏やかに。
もうダメかな?シイラが釣れたからいいかと思っていたら20mほど離れて漕いでいたKudoさんが「ウオッ!マグロだ!」と。
なんとマグロがボードにぶつかりそうになったらしい。
そちらを見ると漕いでいる数人の真ん中にマグロがボコボコとナブラ状態。
海面から飛び出すマグロを見ると釣れそうなサイズ。
ダメもとでキャスト。
そうしたら、2投目でヒット!!

そこからギュギューーーー!!と一気に走る走る!!
何十メートルラインが出たか。

supf03.jpg
Photo by C.Arakawa
マグロの突っ込みに耐えているところ。
竿とリールは秋の御前崎での大物狙い用に新しく買ったもの。
でもこんな引きは想定してなかった。


走りが止まったところでポンピング。
巻いては出されを繰り返す。

しかし大島横断中。
あまりみんなを待たせるわけにもいかないのでバラしてもいいからとグイっグイっ強引にポンピング巻きまくる。
ラインが切れるか、それよりフックがもたないだろうと思ったけど、釣り番組状態で強引に巻きまくった。

supf04.jpg
Photo by C.Arakawa
みんなが応援してくれた。

時間をかけられないのでリールのドラグはかなりきつく!それでもズルズルとラインが出ていく。
リールが壊れそう。


幾度かの突っ込みに耐え、しだいにリーダーが見えてきて、銀色の魚体が!

何とかマグロが水面から顔を出したが、また突っ込み!ラインを出される

その間に伴走船からタモを持ってきてくれて真横で準備してくれて

もう一度水面まで上がってきたところでカズヤ君のタモ入れ!
supf01 (1)
Photo by C.Arakawa

マグロを釣り上げました!!!

いやあ、とても嬉しかった!
タモに入る直前までダメだろうと思ってた。
最近でもこんなに興奮したことはなかったな。


上がったマグロを見るとルアーをスッポリ飲み込んでいた。それで小さなフックが伸びることがなかったのか。
PEは2.5号、リーダーは35lb。強引なやり取りでよくリーダーが切れなかった。意外とマグロの口はザラザラ。
道糸のPEとリーダーを結ぶノットも5cmほど巻いていたのがズレて1cmほどに・・・。よく抜けなかったな。
ファイトタイムは5分か10分くらいかな。ほんと奇跡的。


あまり余韻に浸っているのも申し訳ないので、自分では写真もとらず魚と竿を船にあずけました。



その後はナブラを見ることはなく。あれが最後のチャンスだったんだな。


警戒心の強いマグロがあんな近くで出ることも滅多にないと伴走船の船長がおっしゃっていた。SUPは船よりも魚にプレッシャーを与えないのだろう。
それと、、、船からのマグロ釣りではマグロが水面近くまで来たときに下からバコッ!とデカいサメがくわえて持ってかれることがよくある、らしい・・・。コワっ。
みんなが周りにいてくれたのがよかったのかな。あそこでサメ出たらシャレにならない。



横断チャレンジをおえ、マグロを持って帰る入れ物がないだろうと船長が古いから捨ててもいいよと大きなクーラーボックスをくれた。
その中に氷までいくつも入れていただいて、本当に助かりました。でいとう丸北村船長ありがとうございます!!


御前崎に戻り翌朝マグロの計量。
P9150408.jpg
90cm。
12kg。
10kg越えでした!
丸々太ったキハダマグロ!



子供たちも大喜び!
P9150407.jpg
刺身ではマグロが一番好きな次男坊のテンションも朝から高い。

いつも大物は釣ったら満足で食べることはそれほど執着無いのだが、この子供が喜ぶ顔が見たくて持ち帰る感じ。良かった!




岸からは一人で行ける距離ではないし、そんなナブラにあたる幸運も滅多にない。
そしてみんなのサポートがなければ上げれなかった。
貴重な時間を使ってサポートしていただいた皆様に感謝です。






SUP | 【2015-09-16(Wed) 20:46:27】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
大島までは
たどり着きませんでした。

江ノ島から出発。
北風にのってダウンウインドで大島に向かいましたがやはり潮が逆で風も東よりにふれてなかなか順調には進まず。

途中から大島は目指さずダウンウインドを楽しみながら時間内に行ける所までと決定。
リミットの16時半頃


10時間07分。
60km。
奥に見える陸地は伊豆半島。

よく漕ぎました。

ボードを伴走船にのせ、江ノ島に帰ってきた時は真っ暗。

とにかく、眠い!

途中とてもラッキーな事があったのですが、また後ほど。
御前崎帰ります!


未分類 | 【2015-09-14(Mon) 20:45:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
NAISH ONE LAKE BIWA PADDLE CHALLENGE 2015

昨日はNAISH ONE LAKE BIWA PADDLE CHALLENGE 2015。

過去一番多い70名ほどの参加。

スタート風景も壮観でした。

詳しくはまた後ほど。

これから急遽大島横断チャレンジに参加します!

御前崎の自宅で3時間ほど寝て湘南にきました。
北風なので江ノ島から大島へ向かって漕ぎます!

未分類 | 【2015-09-14(Mon) 06:12:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
漕ぎましょう!BIWAKO CUP2015

今日は琵琶湖で開催された「漕ぎましょう!BIWAKO CUP2015」に参加してきました。
各クラス合わせて180人というビックレースイベントでした。

僕も6kmレースにでました。
結果はレースボードクラス3位。
順位に含まれない海外からの選手も一緒に漕いで上位にみんないたので、実際は何位だったのかな?

photo:wataru_fujiwaraさん
ゴールの写真。
ほんとフラットレースは大変だな。
今回はとくに、後半も集中できなかった。
途中からトップ集団(海外選手集団はさらに先を行ってましたが)のドラフティングに置いてかれ、気持ちの弱さが出ました。あそこでくらいついていかないと進歩はないな。


ボードはJavelin12'6"LEx24に流れ藻が心配だったのでNAISHのweedフィンを使いました。



その後はSUP相撲にも参加

テイルにリーシュを付けて引っ張り合う面白い競技。
なかなかこれが難しくいい所なしの自滅状態で負けまくりでした。
これは悔しかった!



天気も良くてレースイベント日和。
今回準備から当日の運営までしてくださったPUKAPUKAの皆様ありがとうございました!とても楽しいイベント。
子供から大人まで、大人が子供にかえって楽しめる最高のイベントでした!



明日はNAISH ONEを使ったレース。
僕はスタッフとして運営にまわります。
明日天気もってくれるかな。

大会 | 【2015-09-12(Sat) 20:57:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
NAISH ONE LAKE BIWA PADDLE CHALLENGE 2015」
今週日曜日13日に琵琶湖で開催される
「NAISH ONE LAKE BIWA PADDLE CHALLENGE 2015」
のレースインフォメーションが出ています。
あの世界のKAI LENNYがゲストで参加!
トークショーも開催。
レースに参加されない方でも是非!

レースインフォメーション


僕も土曜日から琵琶湖入りし、土曜日の「漕ぎましょう!BIWAKO CUP2015」から参加します!
本栖湖の時はスタッフとして運営側でしたが今回土曜日はレースに出ます。フラットレース、天気も良さそうでしょか?楽しみですね!

大会 | 【2015-09-11(Fri) 06:58:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
サイズダウン

外海でアタマちょいかな。
北風だから期待してきたけど、今までの風とかの影響残ってるのかよくない。
沖では南風吹いてきてるのかな。

未分類 | 【2015-09-10(Thu) 05:43:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
先日のレースでのボード
先日の逗子葉山で開催された「Hayama Pro」。
10kmレースは2016Javelin 12'6"LEx24にフィンはmauifinのRACE24cmを使いました。
他のNAISH TEAM選手達もコディ以外はx24を使ってました。
ちなみにカイレニーは10kmレースはmauifinRACE20cmを使ってました。
僕が20cm使ったらグラグラだな。

同じくmauifinを使ってるコディは10kmレースもスプリントレースもx26にフィンはsprint7を使ってました。
僕もスプリントレースはx26にsprint7をつけてでました。
短いフィンならスタートで浅い所から立ってもフィンが底につかないし、ブイターンがしやすい。sprint7はベースが広く直進性もいい。

長さが短いのでボードの横揺れは長いフィンより多少でます。


スプリントでダントツなスタートを毎回決めていたキャスパーは手作りっぽいsprintに似た短いフィンを使ってた。

パドルはカイもコディも新しい2016RACE LEパドルを使ってました。

昨年モデルよりもシャフトが少し硬くなり、漕ぎ感は軽くなったこのパドル。僕もモロカイ2オアフから使っています。
昨年モデルのしなやかなシャフトが好きだったので変えてすぐは違和感がありましたが、今では体に馴染んできて調子いいです。
何よりも今までのRACELEパドルは大きすぎと感じていた方にはとてもいいと思います。

週末の琵琶湖SUPレースイベントに行きます。
僕の道具は試乗としても使っていただいているので、ボードでもパドルでも興味のある方は声をかけてください!!

道具、インプレなど | 【2015-09-09(Wed) 19:33:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
夕方は

風弱くなって波も落ち着いてきた。
内海でサーフィン波乗り。
ムネカタくらいで何度かターンできる楽しいコンディションでした!




サーフィン | 【2015-09-09(Wed) 19:09:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
台風一過

強い東風、雨抜けて南風に変わり晴れました。

久々の青空。南国な空気が気持ちいい。

外海はアタマオーバーのクローズ。
内海なら夕方くらいにはどうかな?

未分類 | 【2015-09-09(Wed) 11:28:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Hayama Pro 最終日
昨日のHayama Pro最終日。
試乗会と3kmレース。
3kmレースにはウチの奥さまがエントリー。
僕は子供二人と共に海上から応援。
hayamapro01.jpg
Photo by Hondaさん

風も弱くて穏やか。
まじかで見れてよかった。

G0204780.jpg

今大会で3kmクラスが一番人が多かったでしょうか。
海外トッププロ選手も赤いビブを着て周りを漕いでくれていました。
ウチの奥さん途中後ろから物凄いスピードで迫ってくる人がいて誰?と思ったらKaiLennyだったそうです。なかなかできない経験。



IMG_9185.jpg
Photo by Hondaさん

次男坊は心地よい揺れで途中寝てましたが最後はまた応援再開。



IMG_9161hm.jpg
Photo by Hondaさん
最終日は家族で楽しまさせて頂きました!

ウチの奥さん。5位入賞したのですが、僕が試乗艇の片づけなどをしていて気が付いた時には表彰式の時間をまわていた。時間大丈夫なのか?とノンビリしていた奥さんに聞いたけど、時すでに遅し・・・。クラス表彰は終わっていました・・・。運営側の皆様にはせっかく表彰していただいたのに申し訳ありませんでした。でも何よりも本人がかなりおちこんでいました。
しかし前回出場したMiho Cupから忙しくて2,3回しか漕げていなかった奥さん、よく頑張りました。




大会期間3日間。
あっという間でしたがとても濃い3日間でした。
日本でまじかで肌で世界のトップとのレースを経験できた。
モロカイレースではすぐにバラバラに離れるから良くわからなかった所もしっかりと見れました。
良かったな。
今大会運営してくださった皆様、スポンサーの皆様ありがとうございました。
来年も是非!開催していただけることを願っています!


さあ、モロカイ後少し緩んでいた心にも再び気持ちが入ってきました。
シーズンも後半戦。さらにトレーニングしていきますか。
まずは、増えすぎた体重を落とさねば!(笑)





大会 | 【2015-09-07(Mon) 23:04:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
すごかった
昨日のスプリント。
僕は2回勝ち上がり、クォーターで負けました。
2回戦目。重要なスタートで5位と出遅れ、4位までが上がれるので前を行くNAISHの若手松下君をかわすのにかなり力を使ってしまい、クォーターファイナルではダメダメでした。それでも久々楽しいと言えるヒート。マジ漕ぎしました。
今回、浜では色々な方に応援していただきました。ありがとうございます!!




スプリントもセミファイナルくらいから見応えのある熾烈な争い。
1回戦2回戦はスタートだけ飛ばして後は軽く流していたトップ選手も次第にギアが上がり、ファイナルはとくに凄かった。

毎回ダントツなスタートダッシュを見せているキャスパーがファイナルのスタートでも抜け出してファーストマーク回航、順位は決まったかと思ったけどインサイドマークでのキャスパー、カイ、コナーの戦い、スッとコナーが僅かな空間をついて前に出た時は痺れたな。
そので決まったかと思ったら今度は最後の沖のマークでまたカイが仕掛け、最後の直線でなんとトップに!これはもう鳥肌物でした。


結果1位カイ、2位キャスパー、3位コナー、4位ゼーン、5位コディ。

このスプリントのファイナルをまじかで見れた事。最高な時間でした。世界トップの戦いはこんなにレベルが高く感動するものなのか。



10kmとの総合でカイが優勝!
カイはレース始まる前から何処に居てもサインや写真を求められ、レースに集中したいだろうに笑顔で応えていた。
他の国へ行ってもそうなのかもしれないが、そんな中でも気持ちを作って優勝してしまうカイはやっぱりスーパースターだ。

NAISH選手では総合3位にキャスパー8位にコディーが入りました。

その総合トップ10に入った唯一の日本選手9位のケニー金子選手。確実に世界のトップと戦っている所を見せてもらいました。彼に続く若手選手がもっと出てもらいたい!






女子はNAISHのマンサがスプリントで2位。
総合でも2位。
まだ若いスロベニアの選手。これから手がつけられないほど速くなるのだろう。
スプリントでは日本の若い女子選手、沖縄のホノカ選手、湘南の堀越優樺選手もファイナルで大活躍、会場を盛り上げてました。





興奮さめやらぬという感じで、昨日レース後にレッドブル飲みすきたせいか早く目が覚めてしまいました。
本日は逗子海岸で試乗会と3kmレースがあります。
僕はも試乗会に新しいJavelin12'6"LEとmaliko14ft持って行きます!





大会 | 【2015-09-06(Sun) 04:29:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
10kmレース
結果は、惨敗です。
19位。

今の自分ではこのへんかなという順位ですが、トップ集団との差がひらきずき。

ゴール前の写真

thanks photo uraさん。

ゴール後の写真

thanks photo ryosukeさん。

ボードはJavelin12'6"LEx24を使用
長いアップとダウンを2周するコース。
アップでは抵抗感なく走ってくれてダウンではウネリを捉えやすく。かなりボードに助けられました。
スタートでだいぶ出遅れましたがそれは完全に自分の未熟さ。
カイレニーは同じボードで10分も速く2位!
やっぱり凄いな。

今回も反省点盛り沢山。
レースに出ると意識も変わりますね。

明日は昼からスプリントレース。
気持ち切り替えて頑張ります。


大会 | 【2015-09-04(Fri) 17:19:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ