プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
残り波

今朝は昨日の波が残ってムネカタ。
風は朝方オフになってたけど波は風ウネリな波。
なかなかクセのある波でしたがぼちぼち乗れました。


昨日は一日強い西風20mオーバー。
昼頃ウインドやりました。
真冬に時々ある爆風西風コンディションが夏の暖かさで出来るなんてなかなか無い。


未分類 | 【2016-08-31(Wed) 06:38:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
西風
昨日はほとんどの所でクローズ。
今朝はサイズダウン。内海はコシハラ、たまのセットでカタ、アタマないかくらい。

カタくらいのセットはワイド。
コシハラくらいの切れた波は乗りやすかった。



今日は一日中強い西風予報です。
台風は御前崎から離れていきますが、まだまだ注意は必要です。

未分類 | 【2016-08-30(Tue) 06:22:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ほぼクローズ
広島から帰ってきてから夜朝涼しい日が続いてます。
今朝は強めなナライが吹いてて秋っぽい匂いがしました。日も短くなってきて寂しい時期です。

外海は




アタマ半くらいだけど引いててほぼクローズ。
内海は強いオンショアかな。

未分類 | 【2016-08-28(Sun) 05:04:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今朝もまだ

外海で波乗り可能。
昨日とさほど変わらないカタアタマの波でサーフィン。
でもピークの定まらない乗りにくい波でした。
オンショアも気にならないくらい弱いのですが。

しらす船が出てるのし、まだすぐにクローズというわけではないのかな。



未分類 | 【2016-08-27(Sat) 06:29:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ゆったり
今朝もサーフィン。
波はカタアタマ。

いつもの5'10"が修理中なので昔使ってた5'8"を出してきた。黄ばんでるし修理だらけだけどこれもお気に入りなボード。




出るのは少し大変だけど波は面よく激し過ぎないのんびり乗れる波。
夕方までクローズせずに乗れるのかな?


台風の進路はまた良くないですね。
災害が起こらない事を願います。

未分類 | 【2016-08-26(Fri) 06:41:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
波あり

天気のいい朝。
波はハラムネくらいあるけどジャンクなヨレ波。


サーフィンしましたが乗りにくい波でした。

未分類 | 【2016-08-24(Wed) 06:42:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ヒロシマSUPマラソンと不思議な体験
御前崎に帰ってきました。
先日行っていた広島SUPレース。
レース前日土曜日にビーチクリーンもあるという事で朝からレース会場へ。

fc2blog_20160823060943adb.jpg 
整備された綺麗な公園。
レース当日はこの小さな堤防に囲まれた浜から出艇して海上スタート。
そして3kmちょっと沖に見える「津久根島」を回ってくるシンプルなレース。
fc2blog_201608230609582b3.jpg 


その後は広島焼きを食べたりして夕方。今回大会でもお世話になっているBOARD WORKSの牛尾さんの宮島SUPクルージングへ。
fc2blog_2016082306090387a.jpg 
今回急遽広島行きの車に乗せてもらいました。修さん、あっちゃん、玉木さん、ありがとうございます。
潮が引いてて宮島の鳥居の下までは漕いで行けなかったけど、宮島の神聖な雰囲気は十分に感じ受けてきました。

fc2blog_2016082306091978c.jpg 
他にもこのクルージングを楽しみに来ていた方多数。

穏やかですが流石瀬戸内海。流れが強くて行きは速かったけど帰りはちょっと大変。
往復5,6km。1時間ちょっとのクルージングでした。
レース前日のしかも夕方に、普段ならこんなに漕ぎませんが宮島は何度でも行きたい場所。



そしてヒロシマSUPマラソン当日の日曜日。
fc2blog_20160823061022683.jpg 
朝から暑い。
風は弱い。レース前から過酷な予感。

fc2blog_20160823061043877.jpg 
ミーティングを受けている間にも汗が噴き出してくる。

まずは9時からキッズレースがスタート。
10数人の子供たち。
fc2blog_20160823141732107.jpg 
最近増えているキッズのレース。
牛尾さんの開催されるレースでは初期のころからキッズレースに力を入れてきているそうです。

子供たちはどこで見ても漕ぎ方が上手い。
力がない分体を使った柔らかい漕ぎ方。あっという間に大人のレースに交じって上位に入るようになるんでしょうね。


大人のレースは11時から。暑い時間です。

フラットで風は弱く行きが少し横からの向かい風。
帰りは追い風になるので漕いでると無風でたまらなく暑い。

11時ちょうどにレーススタート。
行きは微妙なウネリを意識し牡蠣のイケスを迂回しながら津久根島へ。
島まで3kmちょい。行きからけっこうな暑さでキツイ。
島に着いたときは菊川君に次いで2位。
島の回航で岩ギリギリを通し菊川君をかわしてトップに。

島周辺は少しウネリを使えたがちょっと離れたら乗るウネリもなし。
暑さはやばい。
そのあたりで身の危険を感じハイドレーションから少し水を口に含む。
暑くなければ5,6kmのレースでは飲まなかったりするけどこの日は持って行って良かった。

折り返してから1km漕いだくらいで暑さで意識がもうろうとしてくる。
目まいがしそうになるのを気を紛らわしながら集中しながら。
それでも無意識に上のグリップを掴もうとする手が滑り、掴み損ねたりすること数回。しまいには手がもつれてパドルを完全に落としてしまい慌てて拾う。
ほんとにヤバいと思いまた水を数口含む。
距離の長いモロカイレースの時なら海に飛び込んだり海水をすくって頭にかけたりするけど、そんなことしてたら後ろに追い付かれるという思いでひたすら漕ぐ。
とにかく意識が切れないように、力まず、ペースが落ちないようにすることに集中してました。

行って帰る単純なコース。ずっとゴールが見えているというのも辛い。
ゴールは会場の入り江入り口堤防と堤防の間、海上ゴール。
あと1km。あと数十mが長い。
ゴールしたら速攻で海へ飛び込みたい。そう思いながら必死。

そうしてなんとかトップのままゴール。
そのまま飛び込みたかったけど、飛び込んだら浮いてこれなくなりそうなほど変な状態だったので浜までもう少しゆっくり漕いで落ち着こうと思っていた時、 ふっと岸を見ると長男と次男がニコニコ両手を振ってこっちを見ていた。「?」。長男はサッカーの試合だったはず、、。「?」。新幹線で来てくれたのか?。こちらも手を挙げて子供たちにこたえる。何度よく見ても顔は長男と次男。ずっとこっちを見て大喜びで手を振ってくれている。あ~嫁さんが気をきかしてくれたのかなと思った。
子供たちとそんなやり取りを少しした後、ゆっくりと海へ入り体を冷やす。しばらくは動けなかった。

ちょっと落ち着いた頃「そうだ子供たちは?」と思い出し探すと居ない。

私の後ゴールした選手が熱中症でゴールしたとたん海へ倒れて皆で救助。
落ち着いたころ、よくよく考えれば子供達がいるわけがないと不安になる。
そこで急いで海から上がり嫁さんに電話。するとやはり「サッカーしてるよ。次男坊は横でゴロゴロしてるよ。」と。

なんとも不思議な体験でした。
幻覚か。
それにしてもハッキリと長男と次男の顔だった。
ほんとギリギリだったのかな。

その後は少し気持ち悪かったり、しばらく頭は朦朧としていたけど体調が崩れる事はなくて良かった。



距離は何キロでも真剣にやるレースは大変。
今回は本当に過酷なレースでした。

今回そんな暑い中運営してくださったスタッフの皆様ありがとうございました。
レース後の表彰パーティーも良い雰囲気の素敵なレストランでリラックスできました。
私自身とてもいい経験ができました。
また新たな世界?が見れました。





未分類 | 【2016-08-23(Tue) 15:17:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
徳島
昨日レースの表彰式パーティーのあとすぐに出発。
瀬戸大橋を渡り四国の徳島で一泊。

朝からSUP波乗り1ラウンド

これは割れなくなってきたのたので上がってから撮った写真ですが、いい時間帯はムネカタのはった波で3.4発ターン出来る良い波。
年に何回あるかというグットコンディションで乗ることが出来ました。
この旅、海のいい締めくくりとなりました。


ずっと食べたかった徳島ラーメンも2軒。
美味かった。

未分類 | 【2016-08-22(Mon) 16:56:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
広島SUPレース

広島SUPレース。優勝しました。
暑くて過酷なレースでした。
詳細は後ほどアップします。

未分類 | 【2016-08-21(Sun) 14:59:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
広島

急遽SUPレースに参加する為広島にやってきました。
湘南から広島へ向かうNAISH営業菱倉さんに御前崎によってもらい乗せてもらって7.8時間で到着。
やっぱり遠い。1人では無理。

まずは広島BOARDWORKSの牛尾さんにご挨拶。


未分類 | 【2016-08-19(Fri) 21:25:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
連日の猛暑
暑い日が続きます。
毎日何リットルの汗をかいているのだろう?

なかなか雨の降らない御前崎。
すぐ近くの町までは土砂降りだった先日も数キロの差で降っていなかった。
農家さん畑は水やり大変です。


モロカイレースから疲れも抜けないままサーフィンにハマっていたので背中の疲労は抜けないまま。今朝も波はありそうだったがお休みに。


夕方は軽く漕ぎ。
日が傾いても暑さ、堪らないですね。

未分類 | 【2016-08-18(Thu) 20:40:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
波落ちて風吹いてます

昨夕は外海ほぼクローズまで一気にサイズアップ。内海もハラムネ波でけっこう楽しめるコンディションだった。



今朝は波また一気にサイズダウン。
内海はオフだけどハラくらいのワイドな波。切れ目がない。



外海はムネカタ。たまにアタマあるかな。
風は強く吹いてるけどかなりオンショア。







4.7㎡/87Lで。
風はやってるうちにも弱くなってきたけど久々ウインドはやっぱり良い。


ウインド | 【2016-08-17(Wed) 05:32:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
御前崎

帰ってきました、御前崎。
波は小さくたまにコシ。
7号の波はこれからか。




我が家の家庭菜園での最近の収穫は

オクラと茄子が少し。
雨が少なかったせいか茄子のなりがよくない。

7号は上陸するかもしれないようですが、風が心配ですね。今年は接近する台風が無くて野菜はうまく育っていたのだけどな。

家庭菜園 | 【2016-08-16(Tue) 05:21:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
宇佐美
宇佐美のおばあちゃんの家に来ています。
次男坊は急な発熱により留守番。
長男と2人で来てます。
長男は兄貴の子供たちと遊びに夢中。いい夏休みを過ごしてます。

今朝は宇佐美の海岸から2時間ほどクルージング

波はコシくらい割れてますね。

今日も暑くなりそう。

未分類 | 【2016-08-15(Mon) 09:34:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
サイズダウンも面よし

コシハラはまだあります。
ワイドな波多いけどサーフィン楽しめます。
もう少し波あるとよかったな。

未分類 | 【2016-08-14(Sun) 06:07:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
波あります
最近ずっと波あります。

ムネカタ。
少し東風でヨレてタル目ですが十分いい波。

お盆休みですね。5時頃には駐車場もいっぱいになってました。
そのわりにブレイクポイント多いのでほどほどに乗れました。

最近はサーフィン。

5'10"は乗りやすくてかなりのお気に入り。


数日前のwavesplashさんの写真

ありがとうございます。


サーフィン | 【2016-08-13(Sat) 07:20:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
私の父が他界しました。
70歳でした。

私はその時、モロカイ2オアフ遠征のためマウイにいました。

父が体調を崩したのは今年の年明け頃。でも我慢強い父ですからもっと以前から体調の変化はあったのかもしれません。
入退院を繰り返すこととなり、私も時間があれば会いに行きました。
私がマウイへ発つ2日前にも父に会いに行きました。
他愛もない話をして、私が「それじゃ行ってくるよ。」と言うと父は「しっかり頑張って来いよな。」と。かなり痩せてしまって声も出にくい父でしたが、その時は凄く力強い言葉でした。
それが最後の会話になるとは全く思いませんでした。


とても多趣味な父でした。
そして何をやるにも徹底してました。
若いころ登山が趣味だった父に連れられて、よく山へキャンプにも連れてってもらいました。箸を忘れて木の枝でご飯を食べたこと、テントの匂い。今でも思い出します。
僕が小学生の頃父がウインドを始めて、私もやるようになりました。
その頃だったかな、横浜の家からおばあちゃん家のある宇佐美まで自転車で何時間もかけて行きました。父はママチャリでしたね。パワフルな父でした。
釣りもよくしました。
毎週末のように遊んでもらいました。

まだまだ父のようにはできていません。

定年してから木工を本格的に始めた父。
もともと技術職だった父ですが、木工は職人のようでした。
木材に凝った家具なども凄かったけど
IMG_9222.jpg 


色々な木材で作ったミニチュアボード
IMG_9451.jpg
写真をクリックすると少し大きく見れます。
私の持っていたサーフボードなどを見本にロッカーも綺麗についてるしレイルも素晴らしい。
テイル形状も微妙に違う。
木を張り合わせてスライスしてシェイプ。気の遠くなるような根気が必要ですね。
ほんとまねできないな。



私がハワイから帰ってくるまで葬儀は待っていてもらいました。
父も長く待たせてしまいましたし、父を見送っていただく多くの方々とのお別れの場も待っていただくことになってしまいました。
葬儀では父が所属していた横須賀マンドリンアンサンブルの皆様による音楽葬も聞かせて頂きました。曲中、父がよく家で練習していたギターの方々のパートはたまりませんでした。父のギターはほんと力強かった。



葬儀祭壇には父が好きだったランの花が飾られていました。
今回私がモロカイ2オアフの年齢別1位でいただいた楯、今年のデザインはランでした。
IMG_9465.jpg 




まだ父が亡くなったという実感があまりない。
ただただ寂しい気持ちです。

父から受けたものを今度は子供たちに。









長くブログを休んでしまい申し訳ありません。
また再開いたします。






未分類 | 【2016-08-12(Fri) 15:18:53】 | Trackback:(0) | Comments(-)
MOLOKAI2OAHU
モロカイ島からオアフ島への横断レースMolokai2Oahuが終了しました。

今回はスタート時風弱く、1時間ほど行くと吹いてきた。
16073105.jpg

空も曇り、時々雨。
ストーミーな天候になったりしてオアフが全く見えなくなることも。
30km地点くらいまでは風の強弱はあるものの流れがいいのか良いペースでした。

40kmあたりからはいつもなのですが海面が悪くなりグライド出来なくなってくる。風もほぼ無風。
16073101.jpg 

ボードはMaliko14’0”X24フィンはMauiFin22cm。
安定感に不安があったのですが大丈夫でした。
中間地点ぐらいで1度落水しましたが、後半の海面荒れてからは落水なし。

16073102.jpg 
最後の難関チャイナウォール。
今回は今までになく張り付いてみました。
崖前はバックウォッシュで海面ボヨボヨなのですが思いっきり崖に近づけば漕ぎやすいし流れもいい事があると聞いてはいたけど今までは不安でいまいち近寄れなかった。
崖から10m以内を漕いだのだがバックウォッシュはあるけどい今までより漕ぎやすく時間も早く抜けれた。

16073106.jpg 

チャイナウォールを過ぎてポートロック前。
ここを回って湾内へ。

16073103.jpg 

フラットだけどいつも強風のオフショアになる。
今回の湾内は風弱くて漕ぎやすくて良かったと思ったら雨が降ってきて強風向かい風。
ついてないなと思いながら最後の2kmは白波立つ向かい風を辛抱強く漕ぐ。50km漕いできて最後のこの向かい風はほんとキツイ。
写真は最後のまた雨がやんで風も弱くなったゴール前。

16073104.jpg 

そしてゴール。
52kmちょい。
時間は5時間16分。
順位は14ftクラス6位。年齢別1位。
時間もクラス順位も自己ベスト。

今年で5回目のMolokai2Oahu。毎回違う海。コース取りもウネリの使い方もいつも悩む。
あそこをこうしてればとか、あの時こっち行っていればとか、たらればを言えばきりがないし皆同じ。

様々な人の協力があり。こうしてまたここの海を渡れたこと、皆さんに応援してもらっている事。家族。すべてに感謝しています。本当にありがとうございます。
このレースでは色々なことを考え学ばせてもらいます。



レース後の夜は表彰パーティーなのですが私は出ずにマウイに戻ってきました。
明日日本へ帰ります。


Molokai2Oahu | 【2016-08-01(Mon) 20:55:00】 | Trackback:(0) | Comments:(4)