プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
無風
今朝はほぼ無風か弱いオフ。
着いてすぐはアタマからアタマちょいの波あり、タルめだけど良い波でした。

5時半頃にはセットが少なくなってきてシラス船団が沖を通ってヨレヨレ海面に。

海に入れるのは朝夕だけだけど、ここ数日良い波続いてて疲労感はありますが最高です。



こちらは今朝の収穫。採りたてオクラも最高。



しかし台風5号の動きは心配です。直撃しそう?
動きもゆっくりですし注意が必要ですね。



未分類 | 【2017-07-31(Mon) 06:33:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
さらに
サイズダウンでハラたまにムネ。

このサイズで日曜日だとメジャーポイントは激混みだろうと外した某ポイントで。
のんびりできたけど波数も少なく拍子抜け。
台風の波は数時間で変わるので油断は出来ませんが。

未分類 | 【2017-07-30(Sun) 07:01:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
迷走

ムネカタたまにアタマ。
意外と落ち着いてます。セット間も長く楽に出れるしワイドな波ですがけっこう楽しめるレフトの波。何より風無いのがいいです。
朝から気持ちいいサーフィンできました。
台風5号は迷走してますね。一度南に下がってからまた上がってくる?こっち向いたらまたハードになりそうですね。

未分類 | 【2017-07-29(Sat) 06:02:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今日は父の命日です。
昨年のその時、私はマウイにいました。モロカイ島からオアフ島へ渡る海峡横断レースに出るためです。
ハワイへ発つ時には入院していた父。最後に交わした言葉は私から「行ってくるよ」父からは「頑張ってこいよ」。その言葉は力強く。今でも忘れません。

ハワイでのその時間、帰って来てからの時間。なんだかよくわかりません。ただ、時間が経つにつれ寂しさは増すばかりで、これからなのかな。

父とは子供の頃から毎週末の様にウインドや釣りに行きました。小学生の時から実家近くの海の公園でウインドを始め、真冬もドライスーツで海に入り、寒いのにメガネつけて潜ったりしてたな。釣りも近場から伊豆までよく行きました。
何をやるにも凝り性な父でした。
思い出い出す事はたくさんありますね。



そんな父が使っていたコレ。

鋳物フライパンのスキレット。実家からダッチオーブンに続き貰ってきました。
今日は鳥のスモークを作ってみましたがめちゃ美味でした。
このスキレット。鋳物なので手がかかります。洗剤では洗えないし、料理した後すぐに洗わないと錆びる。使った後はすぐにお湯で洗い火にかけて水分を飛ばし熱いうちにオリーブオイルを薄く塗って保護膜を作る、、。手がかかります。でもそのぶん使い込むといい色の真っ黒なスキレットになるそうです。

以前魚がよく釣れていた梅雨前には

ワラサのカマを焼いたりしましたが、何故かこのスキレットだと旨味が違う。不思議です。
先日の本栖湖ではオリーブオイルとニンニクでパンをつけて食べるヤツ、また料理名忘れましたがそんなのも作りました。
これからも時々父を思いながらスキレット、使っていきます。


このブログも父は楽しみにして見ていてくれたようです。
かわりばえのないブログかもしれませんが、これからも続けていきたいと思っています。




今日夕方は

波上がりました。時々アタマくらい。
セット間隔があってハードではなく某ポイントはいい波でした。一本ここ最近ない凄く良いレフトに乗れました。
この勢いだと明日にはクローズかな?

未分類 | 【2017-07-28(Fri) 21:46:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
まだです

ウネリはまだです。というかさらにサイズダウンのヒザモモ。
風はオフで波あれば良さそうだったのですが。


未分類 | 【2017-07-28(Fri) 04:52:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
東風

今朝はちょっと期待してたのですが、ヒザモモからたまにコシハラ。東風入って良くなかった。
しっかりした台風のウネリはいつ?

未分類 | 【2017-07-27(Thu) 05:44:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

今朝も騒ついた海面でショアブレイクなコシハラ波。サーフィンで波乗り。


昨日も今朝も水温は少し低め。シーガルでちょうどいいくらい。



今朝海入る時に浜で海亀が産卵していた。明るくなっても居るのは珍しい。すでに保護員の方が見守っていた。御前崎周辺は海亀が産卵する浜が多いけど砂の減少で砂浜が狭くなってきてるから堤防にすぐ突き当たり彷徨っだあげく産卵出来ずに海へ帰っていったような足跡も多く見る。今朝の亀も産む場所探しに時間がかかったのかな。
私が波乗りしている間に産卵を終え海へ帰って行きました。

未分類 | 【2017-07-26(Wed) 06:05:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
南風
台風の波に反応している御前崎。



南風が吹き続けてるのでジャワジャワした波。それでもコシハラたまにムネくらいある今朝はサーフィンで楽しめました。
風おさまるかもっと波上がって内海で遊べるくらいになって欲しいところです。

未分類 | 【2017-07-25(Tue) 06:18:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
一周忌
日曜日は父の一周忌の法事でした。
この一年は早かったです。
子供達は従兄弟と夜中までフルパワーで遊び続けて帰ってきた今朝はぐったり。
子供達からも父の思い出話しが出ましたが、もっと長生きして孫達と遊んで欲しかった。

未分類 | 【2017-07-24(Mon) 06:36:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
三浦海岸
今日は三浦海岸でウインドフォイル試乗会です!

ほどよい南風が吹きそうです!

未分類 | 【2017-07-22(Sat) 09:57:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
SMITH ATHLETE MEETING
今日はアイウェアをサポートして頂いている「SMITH」のライダーが集まる勉強交流会SMITH ATHLETE MEETINGへ行ってきました。


SUPレースイベントでSMITHがブースを出している事もあり、すでに使われている方も多いと思います。
元々スキーのゴーグルから始まったSMITHは現在アメリカにおいてスノーのゴーグルで一番売れているブランド。日本でもかなり売れ行きが伸びているそうです。そしてサングラスもデザイン、レンズの性能は素晴らしい。
またSMITHの私が使っているモデルについて時々紹介していきたいと思っています。



まず今日は

私がSUPレースなどで使っているSWING。
バリバリのスポーツタイプはちょっとという方や、普段使いにもかけやすい物がという方に好まれるかもしれないデザイン。レンズ2セットついてて交換可能。バリバリのスポーツタイプよりテンプル部分がストレートでラフな感じになりますが海でズレたことはなくフィット感は良いです。
これは好みですが、私はSUP漕ぎに偏光レンズが合わなかった。モロカイレースみたいな長時間漕いでいて特にべた凪なような海面の時、以前使っていた偏光のサングラスだと後半疲れてきた時視界かボヤける感じがしてきて眩しいけどサングラスを外して漕いだりしていた。けどこの偏光ではないレンズでは大丈夫でした。これはあくまで個人的な好みでもあると思いますが、他の競技の選手でも偏光レンズは好まない方が多いらしくSMITHのスポーツタイプでは偏光ではないレンズが豊富です。

ちなみに私がこのSWINGで選んだレンズの一つは写真のPotochromic。紫外線の強さでレンズの色が変わる調光レンズ。例えばコロコロ天気が変わる日や、SUPフィッシングの朝まづめで薄暗いうちは明るく見やすく、日が昇って眩しい朝陽になるとレンズが濃くなって眩しさ軽減。
最初はこの調光レンズに懐疑的だったのだけど使ってみたら調子よくて最近では一番使うレンズです。



ギラギラ反射が眩しい海上ではミラーレンズもオススメ。

また他のサングラスについてもアップしていきます。

道具、インプレなど | 【2017-07-21(Fri) 22:40:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
小波

ウネリの弱い日が続きます。
夕方かろうじて割れてるポイントに顔見知りが集まる。
みんな汗を流しにひとっ風呂ならぬひとっ海?


レースボートならヒザ波もファンウェイブ。

未分類 | 【2017-07-20(Thu) 20:52:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
梅雨明け
すでに晴れ続きの御前崎ですが、梅雨明けみたいですね。
変化のない天気図で波もありません。

夕方近場を探索するとすぐに発見。


蝉の羽化。

夏ですね。

未分類 | 【2017-07-19(Wed) 19:34:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
M2O
今年はハワイのモロカイ島からオアフ島へ渡る海峡横断レース「MOLOKAI2OAHU」には出ません。今年は14ftクラスのさらに上位を目指して昨年末からトレーニング開始していましたが春に膝を痛めトレーニング中断。海峡横断には問題無いですが順位を争うというレベルではないので今年は不参加です。今年で何回目だったのか5回目とかかな?の予定だったのですが残念です。決断するのにはかなり迷いました。あの大会の雰囲気、海からのエネルギー。5時間以上かかるレースでの自分の体と向き合う事。全てが特別で素晴らしい大会。
あの空気感の中に今年は自分が行けなと思うと寂しい気持ちに度々なるのですが、それ以上に色々な所でお会いする方に「今年はモロカイ出ないんですか?」と言われるのが申し訳なく思います。たくさんの方に応援して頂いていたんだと実感します。


今年出場する選手が素晴らしいコンディションの中あの海を渡れるよう願い応援してます!










いつも自分の海の時間を作る事でいっぱいいっぱいだったのですがこの夏は子供との海の時間を増やしています。


まずはボディボードからですね、だいぶ波の怖さが無くなってきた長男。




次男坊も少しづつ。




シュノーケリングも。
私も小さい頃伊豆の海へ父に連れて行ってもらい潜っていました。一緒に遊んで色々伝えていこう。




牧之原の海。夕方ちょい海でものんびり楽しめます。



怖いから波には乗らないと言ってた長男。私もボディボートとかで浮いて遊べばいいよーって言っていたけど自分からサーフボートで







ひとりでパドルしてテイクオフ!
乗れるようになりました。
作戦成功?!よしよし。
友達と遊びながらだったのもよかったのかな。






未分類 | 【2017-07-18(Tue) 06:35:02】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
さらに
今朝は混んでます

そんなに密集していて波乗れるのかな?というほどの波待ちのサーファー。毎年夏は増えてくるけど今シーズンはさらに多い。5時前には駐車場も満車。


波はコシハラ。タルいポイントも人多い。
もう少し外したさらにタルめなポイントは人居なくフォイルには最適でした。

未分類 | 【2017-07-16(Sun) 06:52:23】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
3連休
少し波あり。

コシハラでもコンパクトな良い波入ってます。しかし5時半も過ぎれば団体さんのサーファーもゾロゾロ増え


とてもこの中に入る気にはなれない。


3連休の初日。人増えるのはわかってたので人居ないブレイクでフォイルSUPやりましたが、ショアブレイク過ぎてフォイルには不向き。


今日も暑くなりそうですねー。熱中症注意です。

未分類 | 【2017-07-15(Sat) 06:03:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
暑い
ついつい暑いと言ってしまう、暑い日が続きます。梅雨はもうすぐ明けそうですね。すでにあまり降らないですが。
昨夕5時過ぎは草ボウボウの家庭菜園の一画を草刈りし、大ウナたててサツマイモのツルをさした。日が傾いた時間帯とはいえシャワーでも浴びたかくらいの汗かきました。例年より2.3週間遅れてしまったかな。
暑過ぎてすぐ帰ったので写真忘れた。



今朝も海チェックはしましたが南風でザワワしてるだけで波無し。少しでもあればフォイルやりたいんだけどな。


最近少しづつ飛ぶ感覚がわかってきたフォイル。
一番練習になるのは船で引っ張ってもらう事。

新舞子では何度かウインドスペースさんのボートで引っ張ってもらいました。フォイルは浮かすのは簡単だけどキープするのが難しいので長い時間練習出来るボートは最高のトレーニング。

ゲキ沈!

フォイルボードはこの後かなりの距離をボードだけで走っていってしまうので普段波乗りSUPフォイルやる時はリーシュは必須ですし周りに人が居ないところでやる事をお勧めします。



前ウイングにVがついてるウインド用フォイルでSUP波乗をやった事はまだありませんがやはり波乗りフォイルは今までのMALOLOから続く右側のフォイルがお勧めです。
NAISHのウェイブフォイルは中央部がフラットになっていて直進がとても安定しサイドのアールがフィンの様に水を切るのでカーブもし易い。ウインド用フォイルは直進性がとてもよくセイルのなども力もあるからウインドならカーブし易いけどSUPではどうかな。
ウインドも波乗りも1つのフォイルでやりたい!と言われればウェイブ用フォイルがいいかなと思いますが、ウインド用フォイルの安定はやっぱり素晴らしい。
NAISHフォイルは各パーツがバラ売りされる予定なのでウイングをつけ変えるのもいいかもしれません。






Malolo(フォイルボード) | 【2017-07-13(Thu) 06:10:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
やって来ました

今朝はほんとフラットで誰も居ない。

久々のSUPフィシングするもヒラメの小さいのリリースのみ。あのワラサやら鯛やら釣れていた数日も大雨で一気にダメに。やはり空梅雨が釣りには良かったのかな。ここ数日また雨少なくてゴミも減り水色も良くなって来たけど、あの魚影の濃さは戻らなそう。
それでもこれからは旬のコチとかいいかもな。



そんな魚っ気のすくない海上を漕いでるとゴミの中にアイツが!

カツオノエボシ。やってきましたね。これ何度か刺された事あるけど痛いです。手を刺されると脇の下、足首刺されても足の付け根が痛くなる。


これはカツオノカンムリっていったかな?これも多数。


南風で寄せられてきたのでしょう。しばらく続く南風。クラゲに注意です。



未分類 | 【2017-07-12(Wed) 06:32:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
引き続き
フラット。

どっぷりという感じの波無しの朝が続いてます。波の上がる気配はありませんね。

未分類 | 【2017-07-11(Tue) 04:42:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
NAISH FOIL 「THRUST」
NAISHの新しいフォイル「THRUST」

手前が現在リリースされているMALOLO同じ型のSUP、サーフモデルで奥が新しいデザインのウインド用フォイル。あとカイト用も新しくリリースされます。


従来からのSUPサーフ用フォイルと違いウインド用は前ウイングがVになってます。このVとバッグウイングの垂直尾翼がとてもいい仕事をしてくれます。
SUPサーフ用ウインド用ともにバッグウイングの角度調整が出来る様になりました。これが1mm変えただけで乗り味がガラリと変わったので面白い。


ウインド用フォイル

飛ぶための浮力の原動力となる前ウイングがVになっていてボードが傾いても片方のウイングが反発し水平に戻そうとしてくれる。飛行機の主翼と同じ。
SUPやサーフィンより体がボードの外側に出るウインドの場合ボードを踏み込んだ時従来のフォイルだとテイルが流れやすかったが垂直尾翼のおかげでグリップ力が増した。なので微風でのパンピングとキックジャンプでボードを浮かす走り出しの作業がとてもやりやすくスムーズになりました。これはとても大きな違い。

NAISHのコンセプトとしてはフリーライド。今持っているウェイブセイルの5.7㎡とか5.3㎡とかを使い夏のサーマルでも遊べるようなフォイル。ハイアスのウイングがペラペラで細いスピード系のフォイルは前後左右のバランス取りがシビアだったりするがNAISHはそこを目指してはいないと最近日本に来ていたNAISHのマネジャーMichiも言っていた。乗りやすく幅広い人が楽しめる。フリーライドフォイル。そこがやっぱりNAISHは素晴らしいと、使わせてもらっていて良かったと思う。
夏の間眠っていたセイルが活きてくるかもしれませんよ!

普段ウインドで少し下に落としながらパンピングしてプレーニングが出来るような方なら数十分で浮ける様になるでしょう。実際千葉でも初めての方が何人も飛んでました。
SUPフォイルは人のいない乗りやすい波を探すのが大変だったりするかもしれませんがウインドなら大丈夫。

フォイルの違いなどについてはまたアップしていきます!






Malolo(フォイルボード) | 【2017-07-10(Mon) 05:45:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ