プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
南風
台風の波に反応している御前崎。



南風が吹き続けてるのでジャワジャワした波。それでもコシハラたまにムネくらいある今朝はサーフィンで楽しめました。
風おさまるかもっと波上がって内海で遊べるくらいになって欲しいところです。

未分類 | 【2017-07-25(Tue) 06:18:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
一周忌
日曜日は父の一周忌の法事でした。
この一年は早かったです。
子供達は従兄弟と夜中までフルパワーで遊び続けて帰ってきた今朝はぐったり。
子供達からも父の思い出話しが出ましたが、もっと長生きして孫達と遊んで欲しかった。

未分類 | 【2017-07-24(Mon) 06:36:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
三浦海岸
今日は三浦海岸でウインドフォイル試乗会です!

ほどよい南風が吹きそうです!

未分類 | 【2017-07-22(Sat) 09:57:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
SMITH ATHLETE MEETING
今日はアイウェアをサポートして頂いている「SMITH」のライダーが集まる勉強交流会SMITH ATHLETE MEETINGへ行ってきました。


SUPレースイベントでSMITHがブースを出している事もあり、すでに使われている方も多いと思います。
元々スキーのゴーグルから始まったSMITHは現在アメリカにおいてスノーのゴーグルで一番売れているブランド。日本でもかなり売れ行きが伸びているそうです。そしてサングラスもデザイン、レンズの性能は素晴らしい。
またSMITHの私が使っているモデルについて時々紹介していきたいと思っています。



まず今日は

私がSUPレースなどで使っているSWING。
バリバリのスポーツタイプはちょっとという方や、普段使いにもかけやすい物がという方に好まれるかもしれないデザイン。レンズ2セットついてて交換可能。バリバリのスポーツタイプよりテンプル部分がストレートでラフな感じになりますが海でズレたことはなくフィット感は良いです。
これは好みですが、私はSUP漕ぎに偏光レンズが合わなかった。モロカイレースみたいな長時間漕いでいて特にべた凪なような海面の時、以前使っていた偏光のサングラスだと後半疲れてきた時視界かボヤける感じがしてきて眩しいけどサングラスを外して漕いだりしていた。けどこの偏光ではないレンズでは大丈夫でした。これはあくまで個人的な好みでもあると思いますが、他の競技の選手でも偏光レンズは好まない方が多いらしくSMITHのスポーツタイプでは偏光ではないレンズが豊富です。

ちなみに私がこのSWINGで選んだレンズの一つは写真のPotochromic。紫外線の強さでレンズの色が変わる調光レンズ。例えばコロコロ天気が変わる日や、SUPフィッシングの朝まづめで薄暗いうちは明るく見やすく、日が昇って眩しい朝陽になるとレンズが濃くなって眩しさ軽減。
最初はこの調光レンズに懐疑的だったのだけど使ってみたら調子よくて最近では一番使うレンズです。



ギラギラ反射が眩しい海上ではミラーレンズもオススメ。

また他のサングラスについてもアップしていきます。

道具、インプレなど | 【2017-07-21(Fri) 22:40:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
小波

ウネリの弱い日が続きます。
夕方かろうじて割れてるポイントに顔見知りが集まる。
みんな汗を流しにひとっ風呂ならぬひとっ海?


レースボートならヒザ波もファンウェイブ。

未分類 | 【2017-07-20(Thu) 20:52:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
梅雨明け
すでに晴れ続きの御前崎ですが、梅雨明けみたいですね。
変化のない天気図で波もありません。

夕方近場を探索するとすぐに発見。


蝉の羽化。

夏ですね。

未分類 | 【2017-07-19(Wed) 19:34:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
M2O
今年はハワイのモロカイ島からオアフ島へ渡る海峡横断レース「MOLOKAI2OAHU」には出ません。今年は14ftクラスのさらに上位を目指して昨年末からトレーニング開始していましたが春に膝を痛めトレーニング中断。海峡横断には問題無いですが順位を争うというレベルではないので今年は不参加です。今年で何回目だったのか5回目とかかな?の予定だったのですが残念です。決断するのにはかなり迷いました。あの大会の雰囲気、海からのエネルギー。5時間以上かかるレースでの自分の体と向き合う事。全てが特別で素晴らしい大会。
あの空気感の中に今年は自分が行けなと思うと寂しい気持ちに度々なるのですが、それ以上に色々な所でお会いする方に「今年はモロカイ出ないんですか?」と言われるのが申し訳なく思います。たくさんの方に応援して頂いていたんだと実感します。


今年出場する選手が素晴らしいコンディションの中あの海を渡れるよう願い応援してます!










いつも自分の海の時間を作る事でいっぱいいっぱいだったのですがこの夏は子供との海の時間を増やしています。


まずはボディボードからですね、だいぶ波の怖さが無くなってきた長男。




次男坊も少しづつ。




シュノーケリングも。
私も小さい頃伊豆の海へ父に連れて行ってもらい潜っていました。一緒に遊んで色々伝えていこう。




牧之原の海。夕方ちょい海でものんびり楽しめます。



怖いから波には乗らないと言ってた長男。私もボディボートとかで浮いて遊べばいいよーって言っていたけど自分からサーフボートで







ひとりでパドルしてテイクオフ!
乗れるようになりました。
作戦成功?!よしよし。
友達と遊びながらだったのもよかったのかな。






未分類 | 【2017-07-18(Tue) 06:35:02】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
さらに
今朝は混んでます

そんなに密集していて波乗れるのかな?というほどの波待ちのサーファー。毎年夏は増えてくるけど今シーズンはさらに多い。5時前には駐車場も満車。


波はコシハラ。タルいポイントも人多い。
もう少し外したさらにタルめなポイントは人居なくフォイルには最適でした。

未分類 | 【2017-07-16(Sun) 06:52:23】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
3連休
少し波あり。

コシハラでもコンパクトな良い波入ってます。しかし5時半も過ぎれば団体さんのサーファーもゾロゾロ増え


とてもこの中に入る気にはなれない。


3連休の初日。人増えるのはわかってたので人居ないブレイクでフォイルSUPやりましたが、ショアブレイク過ぎてフォイルには不向き。


今日も暑くなりそうですねー。熱中症注意です。

未分類 | 【2017-07-15(Sat) 06:03:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
暑い
ついつい暑いと言ってしまう、暑い日が続きます。梅雨はもうすぐ明けそうですね。すでにあまり降らないですが。
昨夕5時過ぎは草ボウボウの家庭菜園の一画を草刈りし、大ウナたててサツマイモのツルをさした。日が傾いた時間帯とはいえシャワーでも浴びたかくらいの汗かきました。例年より2.3週間遅れてしまったかな。
暑過ぎてすぐ帰ったので写真忘れた。



今朝も海チェックはしましたが南風でザワワしてるだけで波無し。少しでもあればフォイルやりたいんだけどな。


最近少しづつ飛ぶ感覚がわかってきたフォイル。
一番練習になるのは船で引っ張ってもらう事。

新舞子では何度かウインドスペースさんのボートで引っ張ってもらいました。フォイルは浮かすのは簡単だけどキープするのが難しいので長い時間練習出来るボートは最高のトレーニング。

ゲキ沈!

フォイルボードはこの後かなりの距離をボードだけで走っていってしまうので普段波乗りSUPフォイルやる時はリーシュは必須ですし周りに人が居ないところでやる事をお勧めします。



前ウイングにVがついてるウインド用フォイルでSUP波乗をやった事はまだありませんがやはり波乗りフォイルは今までのMALOLOから続く右側のフォイルがお勧めです。
NAISHのウェイブフォイルは中央部がフラットになっていて直進がとても安定しサイドのアールがフィンの様に水を切るのでカーブもし易い。ウインド用フォイルは直進性がとてもよくセイルのなども力もあるからウインドならカーブし易いけどSUPではどうかな。
ウインドも波乗りも1つのフォイルでやりたい!と言われればウェイブ用フォイルがいいかなと思いますが、ウインド用フォイルの安定はやっぱり素晴らしい。
NAISHフォイルは各パーツがバラ売りされる予定なのでウイングをつけ変えるのもいいかもしれません。






Malolo(フォイルボード) | 【2017-07-13(Thu) 06:10:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
やって来ました

今朝はほんとフラットで誰も居ない。

久々のSUPフィシングするもヒラメの小さいのリリースのみ。あのワラサやら鯛やら釣れていた数日も大雨で一気にダメに。やはり空梅雨が釣りには良かったのかな。ここ数日また雨少なくてゴミも減り水色も良くなって来たけど、あの魚影の濃さは戻らなそう。
それでもこれからは旬のコチとかいいかもな。



そんな魚っ気のすくない海上を漕いでるとゴミの中にアイツが!

カツオノエボシ。やってきましたね。これ何度か刺された事あるけど痛いです。手を刺されると脇の下、足首刺されても足の付け根が痛くなる。


これはカツオノカンムリっていったかな?これも多数。


南風で寄せられてきたのでしょう。しばらく続く南風。クラゲに注意です。



未分類 | 【2017-07-12(Wed) 06:32:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
引き続き
フラット。

どっぷりという感じの波無しの朝が続いてます。波の上がる気配はありませんね。

未分類 | 【2017-07-11(Tue) 04:42:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
NAISH FOIL 「THRUST」
NAISHの新しいフォイル「THRUST」

手前が現在リリースされているMALOLO同じ型のSUP、サーフモデルで奥が新しいデザインのウインド用フォイル。あとカイト用も新しくリリースされます。


従来からのSUPサーフ用フォイルと違いウインド用は前ウイングがVになってます。このVとバッグウイングの垂直尾翼がとてもいい仕事をしてくれます。
SUPサーフ用ウインド用ともにバッグウイングの角度調整が出来る様になりました。これが1mm変えただけで乗り味がガラリと変わったので面白い。


ウインド用フォイル

飛ぶための浮力の原動力となる前ウイングがVになっていてボードが傾いても片方のウイングが反発し水平に戻そうとしてくれる。飛行機の主翼と同じ。
SUPやサーフィンより体がボードの外側に出るウインドの場合ボードを踏み込んだ時従来のフォイルだとテイルが流れやすかったが垂直尾翼のおかげでグリップ力が増した。なので微風でのパンピングとキックジャンプでボードを浮かす走り出しの作業がとてもやりやすくスムーズになりました。これはとても大きな違い。

NAISHのコンセプトとしてはフリーライド。今持っているウェイブセイルの5.7㎡とか5.3㎡とかを使い夏のサーマルでも遊べるようなフォイル。ハイアスのウイングがペラペラで細いスピード系のフォイルは前後左右のバランス取りがシビアだったりするがNAISHはそこを目指してはいないと最近日本に来ていたNAISHのマネジャーMichiも言っていた。乗りやすく幅広い人が楽しめる。フリーライドフォイル。そこがやっぱりNAISHは素晴らしいと、使わせてもらっていて良かったと思う。
夏の間眠っていたセイルが活きてくるかもしれませんよ!

普段ウインドで少し下に落としながらパンピングしてプレーニングが出来るような方なら数十分で浮ける様になるでしょう。実際千葉でも初めての方が何人も飛んでました。
SUPフォイルは人のいない乗りやすい波を探すのが大変だったりするかもしれませんがウインドなら大丈夫。

フォイルの違いなどについてはまたアップしていきます!






Malolo(フォイルボード) | 【2017-07-10(Mon) 05:45:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
小波
ウネリの弱い日が続きます。

潮が引けは少しはわれるのかな?というウネリはあるけど現在はほぼブレイク無し。
霧がたちこめて視界数百メートル。

未分類 | 【2017-07-10(Mon) 04:43:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
日曜日
日帰り千葉の翌日日曜日の今日はSUPクラブ。


久々風穏やかな今日は外海へ。お客様も参加して頂き15名のトレーニング。




SUPクラブのメンバーも昨年より確実に体力ついて来ているので今日のメニューでは物足りなかったかも。これから暑くなるシーズン。体を壊さなぬようにしながら追い込んで行きましょう。







昨日の千葉フォイル試乗会は午前中SUPフォイルで少し浮けて昼からは風吹いてウインドフォイル。

日帰りで体力的にはしんどいけど千葉でしか会えない方とも会えて楽しい試乗会でした。
自分的にも毎回フォイルの発見があり濃い時間でした。

NAISHのウインドフォイル。ほんと乗りやすく楽し過ぎです!

Malolo(フォイルボード) | 【2017-07-09(Sun) 18:48:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
また眠い
御前崎を夜中に出発して千葉の白里にやって来ました。

ここもウネリは弱くショアブレイクのヒザ波。


暑~い1日になりそうです。


本日もフォイルの試乗です!午後の風に期待です。

未分類 | 【2017-07-08(Sat) 06:03:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
フラット
2週間ほど咳が続き本栖湖でも夜中に自分の咳で目がさめる睡眠不足の日か続いていたのだが昨夜やっと夜中に起きることなくぐっすり寝れました。やはり睡眠は大切ですね。

よく寝れた今朝は海に

フラット。波ない海面を湖のようとはいうけど本栖湖よりはウネリあり。
蝉も鳴き出して夏の朝になりましたね。

未分類 | 【2017-07-07(Fri) 04:47:42】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
LAKE MOTOSU PADDLE CHALLENGE2017
今年も無事LAKE MOTOSU PADDLE CHALLENGE2017が終了しました。

朝から風弱く静かな湖面。昼頃にはいつもの風が吹いてくるだろうと思っていたら全レース終了まで風弱く最高のフラット漕ぎレースでした。

今回も土曜日日曜日と本栖湖でSUPレースがありましたが私がレースディレクターをつとめたのは日曜日NAISH主催のこの大会。


6kmコースと3km&1.5kmコースを考えました。インフレータブルならではの前半のアグレッシブなブイターンを見ている方の間近で見れるように、そしてシンプルなコースと考えました。


3km&1.5kmコースは大会の時間の都合上同時スタートになると今までは同じコースで3km選手の中から1.5kmクラスの選手がパラパラゴールに出てくるという感じからコースの周り方を変えてそれぞれのクラスのトップ選手が先頭を走れるように考えました。少し難しい所もあったかもしれませんが、後は選手の皆様の評価次第です。楽しんでいただけてたらと思います。

土曜日のレースは私の3kmコースを6kmにアレンジして変えたコースを使われたのですが、そうは作っていなかったので思う所が多々ありました。一生懸命漕ぐ選手の為に、応援して見ている方の為に、考える所は沢山あります。


今年も多くの方に参加して頂きました。ありがとうございます。毎年参加して頂いている選手、初の選手、運営としても毎回変化をつけて楽しんでいただけるようにしています。次回もまたよろしくお願い致します!







本栖湖レース番外編

毎年本栖湖レースのもう1つの楽しみは家族キャンプ。今回は御前崎の仲間と実家から母と兄貴家族も。朝から晩まで楽しい2日間でした。

サッカーで週末休み無しの長男もこの時は休ませて連れてきました。
しかし、最近サッカーの練習で指にビビが入り

水遊び不完全燃焼の長男。


他に年の近い子供達がバリバリ漕いでいるのに触発されてウチの次男坊は初スタンダップ!今まで怖がって座り漕ぎだったのに急に立って漕ぎ始めた。これもフラットな本栖湖のおかげ。

イベント終了して片付けも終わった後、家族でクルージング。

俺が一番だから俺の前に出ないで!と次男坊。写真撮る為に少し前に出たら「前に出ないでってなんだかわかる?」と次男坊に真顔で言われる笑。ほんと面白いヤツ。

あれ?そう。もう最後だと思うとたまらず長男も立って漕ぎだした。

ほんとに手が痛いのか?でも楽しんでました。湖面も鏡のようで。本人曰く今までで一番楽しいSUPだったそうです。

こちらも

ウチの奥様もNAISHレースは6kmに初エントリー。大会の時くらいしか漕がないし、前回のスマイルSUPマラソンが1年ぶりくらいのSUPだったから今回6kmも漕げるのかと思いましたが楽しかったようです。



本栖湖また行きましょう!












番外編の番外編
終始ニコニコだった次男坊がとくに笑顔?だったのは

NAISHレースで分からない事はアッちゃんに聞け!のアッちゃんを乗せて漕いでいる時。笑顔というかデレデレ顔!笑。撮ってて爆笑。


大会 | 【2017-07-03(Mon) 23:03:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)