プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
今日は
今朝もまたまたSUPフィッシング。
14112103.jpg

今朝は大きな魚の餌となる小魚の群れが離れてしまったのか、アタリもない。
かなりインサイドで30cmくらいのワカナゴが釣れたのみ。
3日連続なんてうまくはいかなかったですね。






夕方。
明日出かける嫁さん達にお土産をもたせたいので、どうしても気になるポイントでまたまたまた、SUPフィッシング。

そこは20cmくらいのイワシの群れが帯びになってたまっていた。
そして時折なにかに追われてバシャバシャと逃げ惑っている。
これは釣れるだろうとその周りを何往復するも全くアタリなし。
イワシが多すぎてルアーなんて見向きもしないのか?と思いながら漕いでいるとインサイドのサーファーの目の前でまたイワシが跳ねながら逃げてると思ったらボコッと魚がジャンプ!「ヒラメだ!」
なんとヒラメがイワシを追いかけジャンプしてた。底に潜んでいるイメージのヒラメだが普段でもかなり表層まで泳ぎ回る。以前もヒラメのライズを何度か見た。
イワシを追いかけているのはヒラメかと思い、それならとイワシの群れの下を泳ぐ沈むルアーに変えてみた。ヒラメが海底から食いあげるならイワシより先にルアーが目に入らないかなと。
そしてライズが何度かあった場所を漕ぎ始めると数分でヒット!しかもまたなかなかの重み。狙いが的中して心の中でガッツポーズ。
ヒラメはフックが外れやすいのでかなり慎重にやり取り。
緊張の中上がってきたのは
14112101.jpg
ヒラメ!いいサイズ。


141122.jpg
66cm。
いいお土産ができました。
うまくいきすぎてちょっと怖い。

Fishing | 【2014-11-21(Fri) 23:56:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する