プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SPRINT7
昨日も西風でした。

最近SUPの新しいフィンを貰ったので試してみたいなと思いながらも
昼ごろ御前崎の海をチェックすると。
fc2blog_20150306060035354.jpg
波はコシくらい。風弱くてウインドは止まってるけどカイトなら楽しそう!

やっぱりカイトかなと着替えたところで風が強くなってきた。
平日だけどウインドの方が多く、いつもカイトしている風上のポイントもウインド多かったのでやめて内海へ。


新しくリリースされた「SPRINT7」
sprint7.jpg
右が今まであったSPRINT5。
新しく7”のSPRINT7と6”のSPRINT6が出たのだが僕は7にしました。

最近Javelin12'6"x26LEに付けていたRace22cmと比べると
sprint702.jpg



今日の内海はフラットですが緩いウネリと時々強い横風。テスト日より?

SPRINT5の時はフィンの小ささからボードが傾いた時の復元力か弱いのでレイルが傾き続けてしまう感じがあったのだがSPRINT7は当然揺れにくくなった。とはいえ長いフィンよりはローリング感は若干ある。
強い横風を受けたときも5よりテイルが流れにくくなりました。
ビーチスタートで大きく勝敗が分かれるサーフスプリントレースなどでは浅いところから立てる短いフィンは強い武器ですね。

またフラットな川でRaceフィンと比べてみようかな。




夕方暗くなる前に
qt01.jpg
WAVEフィンも使ってみた。
まだ風が吹いてて荒れた波だったのでこれもまたちゃんと乗ってみないとだけど、少し硬くなった感じがした。踏んだ時の反応が速い。
今回使用したのはQUADのS。Sですがフロントサイドフィンは今までのMと同サイズ。QUADのLもフロントサイドフィンはMとほぼ同サイズ(1mmくらい新しい方は小さいかな?)。違うのはバックフィンがSは今までのバックフィンQC100と同サイズでLはバックフィンだけ少し大きくなった。

QUADのSのフロントフィンと今までのMを重ねてみた

新しい方が取り付けが少し前になるのかな。
フィン自体の重さも軽くなった。
今までのMが76g、新しいのは60g。

今度波上がった時が楽しみだ!


道具、インプレなど | 【2015-03-06(Fri) 06:25:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する