プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
風景

今一番茶シーズンの茶刈り風景
乗用で
G0181371.jpg


二人刈り
G0130956.jpg
乗用の機械が入れない畑はまだまだこのスタイル。
今年は人が少なくて経験者不足ということで最終日までは両方すべての畑にかかわった。
乗用の機械が普及するまではこの二人刈りで2週間朝から晩まで。
僕は「刈り手」という袋を引っ張りながら後ろ向きに歩く方。
一日重い袋を引っ張りながら後ろ向きに歩くのは良いトレーニングになるけど、2週間も続くと・・。農家の方はけっこう体を壊している方多いのもわかります。
僕が実際今までしてきた怪我、足首の捻挫、腓骨骨折、前十字靭帯断裂などはお茶の期間中のちょっとした合間を惜しんで海に入っていたとき。気持ちは平気でも身体的疲労は溜まってるんですね。
なので最近はお茶期間中あまり無理をしないようにしております。いまさらですが。
もう怪我は勘弁です!


暑かった昨日から今日は曇り空。
朝からお茶の木切りまくり。
涼しいので畑仕事にはいい。

たまに表層の葉を切ると中に

蜂の巣
今は留守。暑い時期に知らないで近くと危険。このタイミングで良かった。

今日はトップの写真の畑も台切り

低くなりました。

未分類 | 【2015-05-09(Sat) 07:18:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する