プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
「海の日CUP」無事終了!
昨日12日開催されました地頭方海浜公園でのSUPレース「海の日CUP」無事終了しました。

ここ数日台風からの波で開催できるか不安な毎日。
何回浜に足を運んだことか。
こんなに「波おちてくれ!」と思った事はありません。

ここ地頭方海浜公園は沖に御前崎港の沖堤防が長く伸びているのでウネリをかなり遮ってくれる。
それでも大会当日も時折ハラくらいの波が来てました。
セット間隔は長いのですが注意は必要。スタッフが波のタイミングなどを選手に声かけながら沖に出てもらったりしました。

沖に出てみれば風も弱いのでフラット。
若干のヨレで漕ぎやすくはなかったかもしれませんが穏やか。
uminohicup03.jpg
写真は5kmクラスのスタート。
今回5kmクラスと2.5kmクラスを分けて行いました。

uminohicup02.jpg
こちらは2.5kmスタート後の風景。

そのほか沢山の写真をHoudaiさんが撮って頂きました。
その写真はこちら


今回レース参加者は60人ほど、午後の体験会参加者も定員オーバーの50人以上。
県外からも多くの方に来ていただきました。
また地元の普段レースに出ない方々も多数。
普段波乗りとウインドのみの大先輩の体力にも感動。
レース初体験の方にも多く楽しいんで頂けたのも嬉しかったです。


今大会レースディレクターをまかされ難しいこともあったりしましたが、やりがいはありました。
NAISHレースの経験をいかして良いレースをと僕なりに尽くしましたが、まだまだ足りないところが多く、段取りの悪いところがあって申し訳ありませんでした。
やはり前準備の大切さとイメージですね。Naishレース段取りの鬼Osamuさんの凄さを改めて感じました。(笑)
大会が終わって、達成感よりも失敗した所の悔しさの方が強くてモヤモヤでしたが、今回参加して頂いた多くの方に「楽しかったです!」と声をかけてもらい。嬉しかった。
実際会場は(海上にも)笑顔が多く、とても楽しい雰囲気。それは先程の写真にも多くありました。
夏日の暑い天気に地元協賛のお店からの振る舞いのスイカが美味しかったな!(10個の大玉スイカがアッという間になくなりました!)
僕自身のレース運営としては少し悔いが残りましたが、イベントは通して笑顔にあふれ楽しい大会でした。



開会式前。
ジェットでコースのブイ打ち。GPSを使いながら一周2.5kmのコースを作る。
沖からふと小さいビーチを見るといくつものテントが立ち並び、ブイが打たれ。なんだか感動。
こんな日が来るとは思わなかったな。

7.、8年前、もっとか?ここで漕いでたのは宮崎に移住したトモくんと僕二人ぐらいだったこの浜。
最近では数人に増え、行くとよく合う漕ぎ熱心なパドラーも。
「ここでレースが出来たら最高だよね」皆で話してたことが実現するとは数か月前まで思わなかった。

堤防からレース会場が一望出来き、観客と選手との距離が近い。
雲がスッキリ晴れればバックには富士山。
これからの時期西~南風はオフショアフラット。ウネリもかわす。
漕ぎには最高なところです。

また来年も開催したいと主催側から言っていただきました。
そしてその時はまたレースディレクターをと依頼されました。
来年もまた楽しいレースをしたいと運営スタッフ一同思っています。

今回参加していただいた皆様ありがとうございました。
そして一番レースを経験している僕の段取りが悪く迷惑をおかけしましたが、凄いパワーで動き回っていたスタッフの皆様、ありがとうございました。
そして何よりレース後にも初心者の方のサポートや体験会のスタッフとして手伝って頂いた選手の皆様ありがとうございました!

uminohicup.jpg






さて。気持ちを切り替えて。
明日からハワイへ渡ります!
そして今週末土曜日18日はマウイ島~モロカイ島のSUP横断レース。
26日にはモロカイ島~オアフ島のSUP横断レースに参戦して来ます!
まだ準備何も出来てません!
何か大変なことを忘れていそうな気がしてなりません!
いつもの事ですが!


大会 | 【2015-07-13(Mon) 23:51:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する