プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
MAUI2MOLOKAI
マウイ島からモロカイ島の横断レース行ってきました。
そして夕方のフェリーでマウイに帰ってきました。
もう少しゆっくりしたいところですが宿代も高いですから。

今朝は7時前にホノルアベイ到着。
ホノルアベイ全景
P7190025.jpg
(クリックすると少し大きくなります)
右の湾奥が集合場所の玉石のビーチ。

その玉石のビーチまで道から少し歩く
P7190004.jpg
今回はトモコさんに送ってもらって助かりました。
車は置いておけないので誰かに送ってもらうかシャトルか。
ほんとにいつも色々な方に助けられています。


P7190010.jpg
ビーチ一番乗り。
ゆっくりと準備できるのでレースの日はいつも早めに現地着。
受付で腕に番号を油性ペンでデカデカと書かれる。
ビブなどは無い。

P7190028.jpg
今回の参戦日本選手。
津村隊長は今回お見送り、原田さん、安さん、丸谷さん、トモ君、松山君。

8時半過ぎからミーティングがあり、9時半ちょうどにスタート。

スタートしてしばらくは右からの少し追い風。
何キロか行けばストレートダウンになるだろうと、思っていたけど。
ずっと弱めな右後ろからの風・・・・。
話が違う、面白くない・・。
モロカイ2オアフの時のコンディションにそっくり。モロカイはもっと乗りにくいけど。
結局20km過ぎてもそんな感じ。
ウネリも乗りやすくなったり乗りにくくなったり。
けっこうグライド出来てるな、と思う時でもラップタイムが思うほど速くない。流れもあったみたいだ。そのへんもモロカイレースに似てた。


今回の航跡図
mauimorokaiko-su.jpg


20km過ぎる頃にはモロカイ島の横に入ってる。
全43kmのうちの残り16kmくらいでやっと島を回り込む強めな追い風小さいウネリながらグライド出来る楽しいコンディションになった。
このまま気持ちよくゴールまで行けるかな?と思ったらまたそうはいかなかった。
残り5、6km地点から無風。
どうやら今日はノースよりの風だったみたいでモロカイの南側はブランケになってた。
たまにふわっと吹いてくるが、最後の3kmはホント無風。
オイオイと思いながら漕ぎ続けました。
暑くて熱中症にでもなりそうだったので走りながら帽子で海水を汲み頭にかける。これもモロカイを思い出す・・。



ゴール地点のKaunakakai
IMG_6724.jpg
港の堤防のとったんがゴール。
またゴールのスタッフもいい加減で、お前何番ダーって選手に聞いてくる。
こっちはさすがに大きい声出ないって。



P7190030.jpg
港の木陰で休憩。
冷たい飲み物が欲しいけどこのへんは何もない。
そこに丸谷さんの奥様が冷たい水とブドウ!を配ってくれた。美味かったな!生き返りました。


ゴールして休憩したらフェリーの時間
P7190031.jpg

他にもボートに乗合で帰る選手も多数。
ちょっと長めに漕いで帰るかーという感じなんですね。、

パーティーみたいな会場もあったみたいですがいかなかったので順位も時間も正確にはわからないですが43kmを4時間10分くらい。ちゃんと吹いてれば4時間切れたな。




でも今回モロカイ2オアフのいい練習になりました。
波をつかむ感覚も良くなってきた。
あまり追い込まなかったので疲れもそれほど残らないだろう。
気になるのが次の横断レースDAY。風がかなり弱い予報。困った。

大会 | 【2015-07-19(Sun) 16:48:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する