プロフィール

永松良章

Author:永松良章
静岡県牧之原市在住プロウインドサーファーとして活動中
他にもカイト、SUP、サーフィン、SUP Fishingなど、いかに目の前の海で楽しめるか日々精進しています。
スポンサーNAISH
     O'NEILL
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
昔を思い出してしまった。
昨日も今日も西風。そしてフォイルダウンウインド。
昨日は御前崎灯台でも20mオーバーの強烈な西風。


風強ければ楽に浮けるかも、と思ってたらウネリは潰されてるしウネリが混ざって複雑だし、、。乗りにくかった。心折れそうになります。
浮けなければ普通に7'0"のボードでダウンやってるだけ。

なかなか楽しむまで行かないフォイルダウンウインド。かなり昔からフォイルはあったけど一般に普及するようになってからはまだまだ始まったばかり。
昔話はどうかなと思うけど、、SUPダウンウインドも最初は手探りだった。
まだ御前崎に住んでたトモ君に誘われて始めたSUPレース。そしてダウンウインドもやってみましょうと誘われてやってみたけど、、楽しさはわからなかった。当時レースボードも無かったし2人とも長いウェイブボードでレース漕ぎしてた。ダウンウインドもフラット漕ぎと同じように淡々と漕いでるだけだった。
それでも風に押されれば速いねーなんて感じで当時はやってたかな。
でもその頃マウイでNAISHのダウンウインドレースがあると聞いて行く事に。
そこで今でもマウイに行くとお世話になってるマネージャーMichiにダウンを教わったら完全に波乗り。そんなウネリに乗せるなんてイメージ無かったから衝撃でしたね。そしてやってみたら速いのなんの、それに楽しい!
あの頃の変化は早かった。新しいレースボードが出るたびにタイムは良くなりトモ君と一喜一憂。
最初は面白くないと思っていた物も、続けていれば何か見えてくる。かも。
やめてしまえばそこまで。

で、今フォイルダウンも頑張っている。頑張っているというか癖みたいな。この先楽しくなる予感が無いならやらないし。昔ほど熱い情熱を持って出来ないかもしれないが、出来る環境がある事に感謝し、チャレンジしていきたい。


そんな思いで今日もフォイルダウン。
昨日より風は弱め。
でもセッティングを変えてのチャレンジ。

風は弱いがウネリは少し乗れる。セッティングも決まってきたかな。まだ改善点はある。
今日はとても良い感触のライティングがあった。楽しさがわかって来た気がする。
いつものSUPダウンがウネリを乗り継ぎスピードを保持しようとするのに対し、フォイルダウンはウネリとウネリをワープする感じ!これは今までの感覚では体験した事ない。

しかし、まだまだ先は長~い。


ダウンやっているとポイントでウインドサーファーやカイトサーファーとすれ違う。こっちは邪魔していないかなと気になるのですが、みんな笑顔で挨拶していただき、ありがとうございます!


未分類 | 【2017-12-06(Wed) 22:13:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する